ベルエ・コンセイユ(2日目)
講習会2日目

a0196251_06501241.jpg

一日前に作ったお菓子の組み立てがメインです。



a0196251_07072076.jpg




今回、予定よりも進んだ為にオペラを追加して教えていただきました。



a0196251_07032051.jpg

「失敗がなくなるよ」という、ペリュション先生によるグラサージュにマカロン
この日も工程があちらこちへと飛び、目が頭が付いていくのに精一杯でしたが、
徐々に形になっていく美しいお菓子達を見ているのは本当に楽しかった〜。

a0196251_06495204.jpg

先生による今のフランス菓子事情も面白かったです。
フランス菓子も色々と変化を遂げていってる様子でした。
ムースに使うメレンゲや、口当たりよいものへと材料を今までのものから違うものへ。
モダンから古典的なものを取り入れていく新古典なお菓子へと変化を遂げているようです。



こちらが、その1つのフォレノワール(topの写真)
フォレノワールに必要なものは全て入っているけれども、外見からはそちらを想像できない。
このように古典的なものを形を変えてモダンに蘇らせているようです。



さて、最後はお楽しみの試食です。
何個あるの?という程の量に全部食べれない><


a0196251_07023115.jpg

a0196251_06502516.jpg

ひと口ひと口戴いて、残りはお土産にして帰路に着きました。




by orangeleaf-an | 2015-11-05 14:30 | 教室 | Comments(0)
<< 宗匠宅へ 日本での日々 ベルエ・コンセイ... >>