女子会Lunch at CRU
朝から曇り
お出掛けするから「雨でなくて良かった~」って思いきや
ザァーザー降りの雨に変わってしまいました。。。
a0196251_4522363.jpg

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚

さて、お友達4人とCRUにランチに行ってきました。

せっかくのランチ♪だったのに、最初からあまり良いスタートではなかったです。
クリスマスパーティMenuを予約の際に申し込んでいたけれど、前日に人数変更の連絡をした際に
「お料理はどちらでも当日に決めてくれれば良い」との返事をもらっていたにも関わらず、サーバーの方は「メニューはこれしかなない!」って言い切る始末。。。
周りを見渡すと他の人達は普通のメニュー見てるやん!!
まぁ、とりあえず面倒だし。。。って事でそのクリスマスのお料理を頼む事に♪

スターターは全員一緒、メインはそれぞれを頼む事に。
まず、Smoked Tomato Bisque
a0196251_4513675.jpg

basil pesto croutons, extra virgin olive oil

メイン
Miso-marinated BC Sablefish
a0196251_451573.jpg

creamed cauliflower, barley, baby bok choy

Crispy Duck Leg Confit
a0196251_4522057.jpg

grainy dijon spätzle, savoy cabbage, goat cheese, warm bacon vinaigrette
デザート
Warm Spiced Apple Cake
a0196251_4524123.jpg

vanilla bean sour cream mousse, caramel drizzle

最初のスープ、以前いただいた時は、塩っ辛く感じなかったのに
今回はかなり塩っ辛い><
それで、パンを頼むと全然持ってこない・・・。挙句、「下げていい?」との事。
えっ!「塩っ辛いからパン待ってるんやん」って言うと、「すぐにメインも来るけど・・・」との事
で、パンと時を同じくしてメインも登場ーー。
スープ皿を横に置き、メインが正面に・・・
何てこと!!
私たち全員、唖然・・・。

でも、私とYちゃんの食べたダックコンフィ、美味しかったです。
Sablefish(銀だら)の方があっさりって思っていたけど、こちらはクリーミーで濃厚、逆にコンフィの方が
リッチだけどあっさりでした。←私の独断と偏見の感想ですが・・・。

デザートも美味しかったです。このクリームがあっさりで美味♥でした。
普段なら(昔は食べれたのにーー><)クリームは胃がやられちゃうので避けちゃうところだけど・・・。

お料理も終わり、お会計の段になって、私たち3人は現金で払い、友人が残りをカードで払おうとしたら勝手にサーバーの人が金額を入れて持っくる始末!

流石にこれには私たち全員、呆然・・・。

でも、Nちゃん、しっかりしています。毅然とした態度でビシッ言いましたね♪
私も彼女位、英語を話せるようになり、言う事は言う!を学ばなければ~って思い知らされた一日でした。

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚

自宅に帰ってから、Nちゃんから連絡があり、CRUのオーナーが謝罪をし、お詫びに4人を招待してくれました♪次回はどうなることやら??でも、Nちゃんのお陰で、タダでご馳走になれるように♪

でも、悲しいかな・・・思った事は、これって私たちがアジア人だから??
なめられちゃったの・・・。って事です!
時折、こういう風に感じ卑屈になったりしたことも多々です。
「なぜ?日本でだったら、こんな扱いされないのにー」とか「ちゃんと主張できるのにー」とか・・・。
まぁ、自分の自身のなさと英語力の乏しさの所以だけどね。

こういう事がありましたが友人4人とのおしゃべりしながらのランチは楽しいひと時でした♪
時間なんてあっという間に過ぎるから驚きです。
また、次回会うのを楽しみにしていま~す。

最後に、愚痴とも文句ともつかない、不快にさせてしまうような記事でご免なさい(_)
by orangeleaf-an | 2011-11-24 23:33 | Restaurant | Comments(16)
Commented by のせぞ at 2011-11-26 07:19 x
そっか、そんなことがあったんですね。
確かにたまにちゃんとしたレストランのサーバーでも自分のプライベートがうまく行ってないのかお粗末なサービスなることもあるし、そんなに卑屈になることないよ~。

とはいえ、私も完全に人種差別されたとがあるんですよね。しかもポリスに!
事故に巻き込まれたのですが、私の話を全然聞かずに相手(白人)の作り話だけを聞いて私に違反切符を渡したんですよ!
で、私は審問(って言っても交通違反のヒアリングなんでめちゃ簡素なもの)に証拠を持っていったんですけど、担当の警察はあくまで自分の間違いを認めずに「証拠不十分でした」って言っただけで私にはまったく謝罪なし!!

橙葉さんは今回お詫びのご招待があったから相手にセカンドチャンスをあげてみては?
Commented by sophiebear at 2011-11-26 08:41
本当、ひどかったですよね!!! でも、不快に思ったこと全て、改善すべき点など、オーナーの人と話しをしたら、彼の対応は、とても好感の持てるものだったので、もう一度チャンスをあげても良いかな~って思いましたよ☆ ウェイトレスにもちゃんと話をすると仰っていましたし、お店側としての謝罪はちゃんとしていました。

アジア人だからとか、女だからとかで、上から目線で見られたり、差別を受けることは何年住んでいても多々あることですが、それには、真っ向から対決です! 

欧米文化って、本当、自己主張の国なので、言いたいことを言わないと負けてしまうように感じます(特にアメリカ)。 例えば、今回のこともオーナーの人と話をしなければ、彼のお店で不快な思いをして二度と足を運びたくなくなったお客さんがいたことは、気がつかなかったでしょうし、最悪なサービスをしたウェイトレスだって、あのまま横暴なサービスを続けていたことでしょう。




Commented by sophiebear at 2011-11-26 08:41

会社で働いていると逆の立場なので、こう強気にはなれませんが、お客様としてサービスを受ける側だったら、私たちはお金を払っているんですから、それに見合った対応が得られなかったら、言うべきです♪ 英語が完璧じゃなくったって、片言だって、我慢せず、卑屈になる必要はありませんよ☆ 

お金を払って不快なまま終わってしまったら、腹立たしいじゃないですか~。オーナーと話して、もやもやしていた気持ちがすっきり爽快になりましたもん(笑) 私ってたくましい~~(爆笑) 
Commented by ゆりえ at 2011-11-26 15:43 x
ぱぱっと撮った写真達が美しい~!(^^)
ほんと、油漬けコンフィがなぜ軽い?って話なんだけれど・笑
軽かったね~。美味しかった♪ ゴートチーズ&ちょっとすっぱいキャベツと合ってた♪

ランチ楽しかった~!色々あったけれど、sophiebearちゃんがビシッ!と言ってくれたので、頼もしかったわー。。。

見た目と裏腹にとってもたくましいsophiebearちゃん、かっこよかった!姉さん、ついていきます!!(って、年下だけど・笑)

なめられちゃったのかなっていうのは、悲しいよね。(;;)
でも、逆に私たちがこわ~~いオバサン4人組だったらそんなこともなかっただろうし(?)、若く見られたのかも?(笑) 
きっと、最初のメニューの時点でオーナーさんと話してたらこんなことにはならなかったのかなぁとも思うけど・・・なんか居づらい雰囲気になりそうだし、せっかくのパーティーの始まりを感じ悪くしたくないしで、流しちゃったんだよね~。。。ちょい反省。あのタイミングで「私たち自己主張しますよ!」態度をだしておくべきだったかもね~。苦笑
Commented by pandakoaki at 2011-11-26 16:31
ほんと、ここにいると要らんところでエネルギー使うから、日本に住んでる日本人みたいに長生きできないだろうなって思うわ~。
なんか、橙葉ちゃん、「塩っ辛いからパン待ってるんやん」って関西弁で文句言ったのかなって思ったら可笑しかった~(んなはずないやんね~♪)。
私もさ、ダグラスでなめられて学長に文句言うって脅したら、態度がコロッと変わって、今は気持ち悪いくらいによくしてくれるのよ。なんか、カナダってそういうとこあるよね。文句言ったもん勝ち!みたいな。私もそう言うのは好きじゃないけど、やっぱり闘わないと自分が段々しょぼしょぼになって行くからさー・・。たくましく生きていこうね!でも、今回はbearちゃんのおかげでよかったね。こんどは楽しんで来てよ~♪
Commented by orangeleaf-an at 2011-11-26 22:22
>のせぞさま♪
のせぞさんの出来ごとに比べたら、ほんと取るに足りないちっぽけな事ですね。。。でも、それって酷いですね。
私も以前、違反切符を切られた時、訳わかんない理由で切られた事がありました。あまりに腹が立ち言い返しても「文句があるなら審問へ」で終わり。実際にのせぞさんが経験されたような事があると思うと本当に怖いです。

今回のお店の関してはチャンスをって思います。
確かに不愉快な気持ちになりましたが、友人がオーナーと話した事で変わる部分もあると思います。
オーナーからすれば、友人のしたことは有り難い事でしょうね。
Commented by orangeleaf-an at 2011-11-26 22:36
>Sophieちゃん♪
先日は本当にカッコよかったよ~^^
ほんと、ゆりえちゃんじゃないけど、「ついていきますっ!」って(笑)

sophieちゃんのコメント、芯をついてるよ。
日本と違い欧米は本当に自己主張の国なのよね。
でも、今回の事で身にしみたわ。

オーナーの方にすればソフィちゃんのしてくれた事感謝してると思います。経営者からの立場からみると、実際どういう事が行われているかって全体を掌握できないもの。そういう生の声が聞け初めて改善出来る部分とかがあるものね。

でも、楽しかったよん。ソフィーちゃんのたくましい一面も見れたし♪
Commented by orangeleaf-an at 2011-11-26 22:41
>ゆりえちゃん♪
あの、コンフィのほうがアッサリってのには驚きだったね~。
一瞬悩んだのよね~。でも、魅かれてコンフィにして美味だったわ♪
そう、あのキャベツも美味しかったの。後で、メミュー見てゴートチーズかぁーって^^作れるかな。。。今度、お料理談義しよ♪

色々あったけど、楽しかったね。
これもネタの1つになったよん^^
Commented by orangeleaf-an at 2011-11-26 22:44
>Akikoさん♪
Akikoさんの学長の態度が急変もビックリだね~。
そうなの!こっちって言ったもん勝ちみたいなとこあるでしょ。
私もそういうの好きじゃないの。でも、こっちでいると控えていると余計に舐められる的みたいな事が多いから、臨機応変で変えていかないとダメね。って思います。。。。でも、そういうのって悲しいよねーー。

でも、次回またランチいけると思うと楽しみだけど。。。(ゲンキンよね(笑)
Commented by chi_cor at 2011-11-27 10:34
私は、料理が美味しくってもサービスが悪かったら・・特にこんな差別的な扱いをされるなんて、絶対に許せない!!馬鹿にしてる!!でも、実際私もそこにいても、結局なにも言わずに済ませて、ブログで爆発してたはず。汗 これだからダメなんですよね~・・ 次回はこの日の分までもしっかり楽しまなきゃ!!ですね。
ということで、安心して食べられる日本食デートはいかがですか?笑
Commented by orangeleaf-an at 2011-11-27 13:49
>Chi_Corさん♪
私の分まで怒ってくれてありがとう~^^
北米の良い部分も沢山あります。でも、こういう事が日常的にとは言わないまでも起こることが事実であるのは悲しい事です。言ったもん勝ちみたいな部分は品がなく感じ敬遠したい事ですが、主張すべきことはしないといけないのだなって思い知らされた出来事でしたね。
と、いうことで、(笑)日本食デートに賛成です♪
Chi_Corさんにお任せしま~す(*^^)
Commented at 2011-11-28 06:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-28 15:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-29 07:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ももめい at 2011-11-30 10:51 x
おひさしぶりです(^-^)
この日は大変なことがあったんですね。。。私もレストランに行くと、どうしても日本のレストランのサービスと比較しちゃってがっかりすることが度々(苦笑)こちらにいると、余計なエネルギーを使うことが多いですよね。ソフィーちゃんが頼もしいですね!私ももっと英語力を磨いて、皆さんのようにならなくては~。
Commented by orangeleaf-an at 2011-11-30 13:38
>ももめいさん♪
コメントありがとう~。
この日は色々と考えさせれた日でしたね^^
私もつい日本のサービスと比較してしまいます。。。
私自身もこちらでも日本と同じように出来れば言うことないのでしょうが・・・英語力が伴わなくって(汗)ダメですねーーー><
<< シアトルマラソンの旅 マラソン前日 Nice Cafe & 陶芸 >>