タグ:パン ( 29 ) タグの人気記事
Friande フリアンド
夙川にあるブーランジェリー・フリアンド
3代続く老舗パン屋さんです。
a0196251_08423971.jpg


GW中にコルドンではシェフを迎えてのレッスンが幾つか開講されていました。
パンはそのフリアンドのシェフ、谷口佳典氏によるものでした。
私は通常授業があった為に参加出来ずでしたが、受けた方から、話しを聞くとまるで、講義のよう♬
出来上がりのクロワッサンの層の美しさやバゲットの完璧さなどの話も伺い「パン食べた〜い♡」
で、友人と行ってきました。

「うわ〜( ´ ▽ ` )ノ」っと美味しそうなパンがずらりと並んでいます(^-^)
a0196251_08260954.jpg

a0196251_18335287.jpg

種類も豊富にあるので、あれも!これも!と欲しくなります。
a0196251_18335474.jpg


ラッキーなことにシェフがおられたので色々とお話もできました(^-^)
今年の9月フランス・リヨンで行われるモンディアル・デュ・パン(製パン国際コンクール)の日本代表に選出されています。
そのお話やシェフのパンに対する探究心、またお客様思いのパン作りなど垣間見れ、このお店が沢山の方から愛されているのも自然とうなづけました。

お昼を過ぎるとパンは殆んど無くなってましたf^_^;
a0196251_08270900.jpg


by orangeleaf-an | 2015-05-12 19:06 | 日本 | Comments(0)
The Green Moustache ♬ と セミハードなチョコとクランベリーのパン♬ 
パンを焼きはじめました♡

a0196251_15303372.jpg



とはいえ、気にしながらなので週末に食べるくらい。。。
焼く頻度が減り悲しいので、友人と会う時にお持たせにしたりしています。


この日も焼いて持って行きました。
カカオの生地にドライクランベリーとレーズン、ダークチョコを入れたセミハードパン♬
ほんのり甘め、おやつにはモチロンお食事にも合うパンが出来て、ちょっと嬉しくなりました。

クランベリーとレーズンはドライなので、ワインでサッと煮て入れてます。
あっ、後はオレンジゼスト(^-^)

焼成は今回はルクレーゼに入れて焼きました。
設定温度を忘れてしまったけれど、多分430~450℉位だった気が・・・。(←記憶力がね。。。


a0196251_15332049.jpg


ほぼ初めてに等しい位のルクレーゼ焼きとこの配合でのパン
どうなるかと半ば実験で臨み
出来上がり、蓋を開けて、びっくり!
ハードだけどふんわりして柔らか。
クセになりそう~~。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。


それを持って、お友達お勧めのお店4thにあるGreen Moustache

a0196251_15354316.jpg


ウィスラーに本店があり、最近キツラノに出来たようです♪
ベジタリアン、ビーガン ヘルシー志向にフレンドリーなこのお店
キツラノという場所柄というのもあるのでしょうが、賑わっています。

a0196251_15384448.jpg



店内は広~いって事はないですが、光が窓から差し込み明るくすっきりしています。
ゆったりと出来ますよ。お子さん用の玩具も置いてありママさん達にも嬉しいお店では?と思います。
スタッフの方々も感じが良いので、常連さんになりつつあります(*^^)

そんなこのお店でいただいたのは、友人お勧めのこちらのボウル


a0196251_15374635.jpg

Buddha Bowl
玄米とキヌア、そこに新鮮なお野菜、ナッツ、シード、アボカド、ノンデイリーのドレッシングです。

色々と調節もしてくれます♬
私はナッツとアボカドを抜いてもらい、代わりにハムスを入れてもらいました。


Sweetsもモチロンの事、ビーガンだったりします。
で、ビーガンといえばVegan Pudding & coのプリン♬ こちらにも置いてありましたよ~~。





by orangeleaf-an | 2015-03-26 14:26 | Cafe | Comments(2)
アレルギー検査とスペルト小麦
遅延型アレルギー検査

a0196251_14492140.jpg
昨年12月に突如して現れた湿疹
何が原因で起きたのか未だ不明ですが、跡形も徐々に薄く薄くなってきているこの頃です。
そして、恐恐にしか食していなかった物も少しずつ食べ始め、今は量も増やしていっています(^^)


湿疹が出た頃は、「放っておけば治る」なんて呑気な気持ちにもなれず、
病院に行っても、ラチがあかない(ワタシ個人的意見です^^;
食べ物の可能性もあるのでは?という事も思い知人に紹介してもらいナチュラルパスの所で
遅延型アレルギーの検査をしました。


検査は親指から少し血を取り5つある丸に付けていくだけです。
そちらをシアトルまで送るので、結果が分かるまで通常2週間は要するとの事でしたが、
私の場合は年末近くというのもあり、分かったのは1月末(-.-;)でした。


さて、結果ですが・・・

a0196251_14444003.jpg

悲しいことに、小麦、グルテン、卵(黄身、白身)シトラス系、レッドグレープ、トラウトなどにモデレート(中ほどの)反応
そして、Avoid(避けるべき)に いんげん 金時豆 


結果が分かりショックでしたが、先生に特に小麦及びグルテンアレルギーについて問うと
「今の小麦と大昔に食していた小麦が違う」という点に問題がある。
プラス「小麦、コーン、大豆・・・人工的に加工されているもの=カラダに良くない」との事

って言うことは、
そば粉であったり、ピーナッツのような危険なアレルギー(即時型の)でない限りは、気をつければ大丈夫ではないの?
それに、出た品目を気にした食生活に変え一年後に検査をすると結果も変わってくると言う。
う〜〜ん。。。アテになるのかならないのか。

そんなこんなで、卵まるまる目玉焼き〜とか、青魚〜一匹とはいかないまでも
食べていっても問題がないのでは?って言うふうに変わってきました。


そういった経緯もあり、気になったWheat
小麦、スペルト小麦、カムット小麦・・・などなど

とりあえずスペルト小麦
ドイツ語でDinkel(ディンケル)について


a0196251_14443551.jpg

スペルト小麦

古代小麦(小麦の原種にあたる)であるということ。
人工的な加工がされていないということ。
元々が強いために、農薬、化学肥料などを必要とせずに栽培できる。
ただ量産できない。
栄養も普通小麦に比べ高く、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの必須アミノ酸が豊富
ナッツの風味が特徴です。
普通小麦の栄養が小麦表皮にあるのに対し、スペルト小麦は内部にあるので、製粉過程において栄養が残る。
アレルギーの方が食しても85%ー90%の方が反応出ていないという結果がある。
ただし、すべての人に当てはまるわけでない。

などなど、スペルト小麦の教科書などからの引用です。

















by orangeleaf-an | 2015-03-11 18:55 | その他 | Comments(0)
Prune,Dates Apricot Breads

Dates,Prune,Apricot,Apple ringなどのフルーツパン
最近のお気に入りパンです♪

a0196251_03473913.jpg




戻ってきてから半月がが経過し
気付けば霜降もすぎていました。。

何やかんやと留守中の雑用なども終わり(←特に何もないのですが・・・苦笑)、普段の日常に戻ってまいりました。
そして、忘れてはいけない元種起こしも終わり、パンも焼き始めました♪

今回はこの夏に起こしたタイムとレモンの酵母液の使用です。


a0196251_03331093.jpg
仕込み中はレモンとタイムでさっぱりしたシトラス系のよい香り♡
パンにも香りがでるかしら?と期待しましたが、それは無理でしたね・・・。




このフルーツパン、


a0196251_03145532.jpg
(発酵かごを出すのをメンドクサがり、大根下ろし器の受け皿で代用~)
少し小さめ・・・なのが気になったけど、ちゃんとワークするのでOKだわ^^)



デイツやプルーンがよい仕事をしてくれているのでしょうか。
同じフルーツパンでもレーズンやクランベリーとは異なる食感で、
ハード系でありながらも、しっとりもっちり食感のパンで、そのままパクパク食べてしまいます。



日本帰国中も、
水分の一部にヨーグルトを足したり、砂糖を少し入れたり、蜂蜜にしたりと母親を試食係にして実験のように焼いてました(笑)

こちらでは使う粉に湿度などが変わるので微調整が少し入りましたが、なんとか美味しいパンが焼けてニッコリです。





a0196251_03472293.jpg




by orangeleaf-an | 2014-10-24 04:44 | Breads | Comments(0)
初焼きカンパとFig&Date bread / Borscht(ボルシチ)
睦月
仲睦まじく過ごすように・・・。


a0196251_04095559.jpg

こちらで過ごすお正月は何んとな味気のないものです。
大晦日はカウントダウンでパーティ、パーティぱーりぃ~と盛りがり、
翌日のお正月はその疲れと酔いを癒す日にあてられているのでは?と思ったり・・・。
そしてカレンダー通りに始まりますから、早い人は2日から通常業務の開始です。

家の旦那さん、2日はお休みでしたが3日からは普通にご出勤。
なんら変わらない日常が始まりました^^

さて、お正月ずーっとお節料理をいただき飽きてはこないも・の・の、なんとなくパンが食べたい!
&酵母が気になる^^って思いで初焼きです♪


a0196251_03094633.jpg

いつもの普通のカンパと無花果とデイツ(なつめ)の田舎パン


a0196251_05172678.jpg




Fig&Date 
これ系を焼く時はいつも6個位に分割していたのですが、今回は丸ごと一つの成形にして発酵かごに入れ二次発酵
大きく焼くと、また食感が違って美味しく♥暫くこの形にはまりそうです(^-^)




a0196251_05130767.jpg



そして、最近ひそかなマイブームのボルシチ♪




a0196251_05130733.jpg



友人に頂いたのがきっかけとなり、行く先々でボルシチを食べていました^^
偶然にもどれもMeat無し。
そんな訳で私もNo meat で作ってみました。
思い立ったら直ぐに!っという性質、材料も揃わずでしたが代用できるものを使用して♪
野菜たーっぷり、ビーツの甘みで美味しいスープの出来上がりです。




a0196251_05130629.jpg

レシピは色んな所からひっぱってきて、適当に^^


More 覚書レシピ パン 
by orangeleaf-an | 2014-01-08 06:33 | Breads | Comments(0)
Kouglof Stollen  Panettone
Happy holidays ! 
a0196251_09123203.jpg

クリスマスまで、あと僅か・・・。
なぜか12月はバタバタと忙しく感じてしまいます。
今年中に!って思いがあるからか、行動はともなっていないに気持ちだけは焦り^^;バタバタです。

そんな中にありながら、現実逃避とでもいうようにBaking に勤しんでました。
本格的な冬ですもの^^ オーブンを使うとお家も温かくなるし、お部屋がいい匂いで充満♫
あま~い香りにホッと気持ちもくつろぎます(^-^)
クグロフ、シュトレン、パネトーネ クリスマスに欠かせないお菓子パン
今回のクグロフはドライフルーツを赤ワインで煮て、その煮汁も生地へ。


作りながら、何が違うの?って疑問に・・・。

クグロフ(Kouglof)

a0196251_09205177.jpg


オーストリア、スイス、ドイツ、フランスのアルザス地方のお菓子
ブリオッシュのようなバター、卵、砂糖、ミルクの入ったリッチな生地にレーズンなどのドライフルーツを入れ、クグロフ型で焼いたお菓子パン



パネットーネ(Panettone) 


a0196251_09140561.jpg


イタリアの伝統お菓子
クグロフ同様にブリオッシュの生地を使用だけど、パネットーネ酵母を用いて作るのが特徴
生地にはレーズン、ドライフルーツ、オレンジピールを入れてドーム型で焼いた菓子パン
(型がなかった為に違う型使用)



シュトレン(Stollen)


a0196251_09021934.jpg



ドイツの伝統的なお菓子パン
発祥はドレスデン
生地にはマジパン、ドライフルーツ、ナッツが入り、ラム酒の風味が馴染んだかなりリッチな菓子パン
クリスマスを待つ間に少しずつスライスして食べる習慣があるとか。
日を追うごとに熟成して美味しくなるのも特徴
<wikipediaなど参照>


レシピにより配合も違うので、一概に言えませんがクグロフが一番軽いのにしっとり美味しかった気が・・・。



a0196251_09254191.jpg


シュトレンはあれだけのバターに砂糖、追い打ちをかけるかのようなラム、バター、粉糖だもの。
しっとりしていて当たり前だけど、なんかねー、違うの^^;
パネットネー、こちらはクグロフよりもバター、砂糖の量が多いのに、パンのよう。。。
ココアを入れたのも原因の一つかしら?? 

すこ~し、Clueが分かった気がするから忘れないうちに作ろうかしらね^^







 
 



by orangeleaf-an | 2013-12-23 09:33 | Breads | Comments(2)
Finch's Market  と クロワッサン
Strathconaに新しく出来たFinch'sの姉妹店
Finch's Market
a0196251_4272517.jpg




CafeとShopが一緒になっていて、お粉ものからスパイス、ちょっとしたお野菜まで置いてあります
a0196251_4283940.jpg


棚にはずらーっと色んな物が・・・
グラノーラ、珈琲、ビネガーなどなど


a0196251_454032.jpg




マッシュルームとリークのスープ、サラダ、バゲット
奥がアップルチェダーとトマトの野菜サンド


a0196251_4263271.jpg

スープはクリーム不使用、あっさりで美味しかったです^^

Finch's Market
501 E Georgia Street in Strathcona
(604) 558-1644
Mon-Sat 10 am - 5 pm

Strathcona
色とりどりの可愛いお家が沢山あり、昔ながらの雰囲気がどこかしことなく残っている住宅地
a0196251_526508.jpg

バンクーバーで一番古いとされているとエリアだそうです。
a0196251_5292987.jpg

生憎の雨模様、お散歩に向かない日だったのが、残念。
お天気の良い日にあちらこちらを散策に出かけたいな~(^^)


♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+

CROISSANT

た~っぷりバターのリッチなパン♫
綺麗な層のクロワッサンは見ているだけで顔がほころんでウフフな気分に・・・。
a0196251_895214.jpg



さっくり、ほろほろ、ふわぁ~ん
そんなクロワッサン好きです(^-^)
a0196251_884637.jpg



で・す・が・・・
クロワッサン、バターの量が半端ない><
私ごとですが、バター、クリームに胃が以上に敏感になり遠ざかることに・・・。
でも、少し前にBEAUCOUP CAFEで食べたミニ・クロワッサンが美味しくって、クロワッサン作っちゃいました(笑)

今回2度目となる自家製酵母を使ってのクロワッサン
バターの量を限界まで減らして作った前回と違い、今回は普通(ちょいと控えめ)に(^-^)

a0196251_810620.jpg


一番面倒で大変な織り込み作業
帰国時にコルドンで習ったのが功を成し、以前よりスムーズに出来ました♫


出来上がりは予想とはちと(大分?)遠かったですが、
それでも、一応クロワッサンに仕上がったって事にしときましょー (*^^*ゞ.

これも、何度も繰り返し作らないとダメねーー。




 

More 覚書レシピ♪
by orangeleaf-an | 2013-04-04 07:47 | Cafe | Comments(4)
春らしく 抹茶白あんのパン
少しさかのぼって三月の事・・・
お友達と一緒に春らしく桜花の抹茶白あんパン作り♪


a0196251_5151819.jpg


白餡、作りました(^^)
使用したのはLima Beans
圧力鍋とフープロ使用のお陰で簡単に出来ました♪


白あんと桜のコンビ♪
美味しいに違いにはないけれど、桜も塩っけが程良くて本当に美味☆
半分に切った時に見える白い餡の中の桜のピンクが可愛い~♪

a0196251_4513630.jpg



抹茶白あんを生地に練り込み花型のこちらも
お抹茶の緑が春らしさを醸し出してよい感じに仕上がりました。


a0196251_1522329.jpg


桜の塩漬け、調べてみると意外に簡単に作れそう~(^^)
雨が降って散りそうな気配の桜だけど、またお天気になったら桜の花びらをゲットしに
花見にでも行こうかしら~

More 覚書レシピ♪
by orangeleaf-an | 2013-04-01 03:55 | Breads | Comments(0)
久しぶりのCampagne / セロリアック 芽キャベツ
Campagne
a0196251_13311213.jpg

久しぶりに連続で焼いてみました。
一度目と二度目でも微妙に違いが・・・。自家製酵母だと発酵力の強弱もありだけど、発酵時間など色々な要因が関係してるかも。ふ~~ん・・・σ(´ x `;*)ンート・・・
a0196251_1332384.jpg

クープは開くものの盛り上がりが思うほどじゃないのよね。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
Celeriac

最初はセロリの根っこだと思ってました^^
スープにしたり、炒めたり、和風に煮ても炒めても美味しいです♪
セリ科の種類で根セロリとも呼ばれ、セロリの仲間にあたり根菜です。
☆栄養☆
タンパク質、食物繊維、ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウムなど)
ビタミンB1、B2、ビタミンC、Eなどが含まれています。
☆効能☆
美肌効果、整腸、利尿作用、貧血改善、免疫力の強化、生活習慣病の予防 
根菜特有のアクがあるので、食する時は酢水に漬ける、
サッと茹でるなど酸化防止が好ましいです。


Celeriac,Leek and Potato Soup♪
a0196251_4392745.jpg




じっくり炒めて旨味を出してます^^
a0196251_4481252.jpg

こうすると美味しく出来上がる気がします。




♪芽キャベツとザクロの実のサラダ♪
子供の頃は苦手なお野菜だったけど、今はこのちら苦いが美味しい

a0196251_4403918.jpg


オーブンでローストした芽キャベツに(ローズマリー、セージも入れて)
ゴートチーズ、ザクロ、ブルーベリー風味のワインビネガーとバルサミコビネガーで味付け。
オーブン420F (210C)位で20~30分位だったかしら??

追記・・・オーブンローストする時、オリーブオイルで芽キャベツをコーティング
     コリアンダーシード、ナツメグも振り入れてもOK^^プラス ガーリックをいれても◎
     ロースト後にオリーブタパネード、オイル漬けのペパーなども一緒に入れても美味しいです。

More
by orangeleaf-an | 2013-03-04 01:55 | お料理 | Comments(4)
Stollen & Kouglof
クリスマス・・・
いかが過ごされましたか?

クリスマスはトロントで過ごす事がおおい我が家
いつもホワイトクリスマスになるのですが、今回初の雪のないX'masを過ごしてきました。
雪はなくとも、やはりバンクーバーに比べると寒いです。
外を歩くと凍ってしまいそうでした。。。(>_<)

さてさて、クリスマスといえば、シュトーレン、クグロフ
a0196251_8251726.jpg

a0196251_7432871.jpg

昨年は自家製酵母を使用で作ったけれど、
今年はホシノに置き換えて作ってみました♪
熟成させるほどに美味しいと言われているので味見もそこそこに
2週間寝かしました。

バターをふんだんに使うシュトーレン
a0196251_7421883.jpg

入れながら顔が引きつりそうになりました(*^^)

それに比べてクグロフ
a0196251_8305727.jpg


バターはその半分ほどにして
シュトーレン程リッチではないけれどギルティなく食べれて良いです♪

シュトーレン、熟成させる程に美味しいって言われるので、試食もそこそこに
2週間ほど寝かせました。
一切れお口に運ぶと、「うん!しっとりしてる(^-^)」
きっとバターを全量いれると、もっとしっとりリッチになったことでしょう~~。

まだまだ、レシピ改良中・・・。
来年こそ、きちんとメモって試作を早めに作るぞ~~♪

More 覚書 配合♪
by orangeleaf-an | 2012-12-27 07:45 | お菓子 | Comments(4)