The Twelve Days of Christmas
On the first day of Christmas
my true love sent to me
A Partridge in a Pear Tree・・・。



a0196251_16043941.jpg



この数年、この歌をXmas会で歌っています(*^^*)
今年もまた同じように歌い、しばらく頭の中をグルグルと回っていました。


Xmasはまだまだ先のこと
って思っていたけれど、もう来週に迫ってきましたね。
クリスマスパーティや、準備で忙しくされている方も多いのではないでしょうか?

私はといえば、ほぼケーキ三昧になっており、
作るのと食べる毎日に(笑)
赤いノエルが終わりに近づき、Xmas用の試作が開始しました^^;

a0196251_16051944.jpg

a0196251_16050483.jpg


ほぼ出来上がりかなって感じだったけれど、新たなアイデアが浮かび作ってみたくなった今日この頃です。
でも、早くしないと間に合わないよーー(^_^;)






# by orangeleaf-an | 2015-12-19 16:12 | お菓子 | Comments(0)
昼食会
a0196251_06152703.jpg



窓から見えるノースバンクーバーと太平洋の美しい景色
その眺めが気に入って”決めた”と言えるかもしれません♫


a0196251_06152790.jpg


そして、今はキッチンから眺めるその風景にホッと癒されています。
そのようなお部屋に出会えたのは、カバン持ちさんご夫婦のお陰げ
お二人には日頃から本当にお世話になり甘えてばかりいるので、
何かで、お返し出来ればと「この日」になりました。



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

朝から降っていたような雨も上がったみたいだけど、
霧がかかっていて向こう側が見えていない・・・。

でも、お二人が来られた12時をホンの数分過ぎた頃は
先程までの霧が嘘のように消えていて美しい景色が広がっており、
お部屋の中にも光が降り注ぎ良い感じです(*^^)

お二人を前にしてお料理を出すなんて恐れ多いコトなのですが、
このような感じにしてみました。

〜Lunch Menu〜

シャンパンで乾杯〜
a0196251_06152715.jpg
最近お気に入りのチーズを三種類に生ハム、サラミなど
トリュフ入りのブリー(France) Pierre Robert の Rouzaire (France)
ゴートチーズのMidnight Moon(US)

そして、Dates Plunes,Cherries ,Currants などのフルーツパンとカンパーニュ



パースニップとセロリアック、そしてマロンのスープ


a0196251_06125379.jpg

ポメグラネイト(ざくろ)&Pear(洋梨)とルッコラのサラダ

a0196251_06451832.jpg


メインは、なっちゃってのブイヤベース
a0196251_06391319.jpg

そして、本日のメイン
♫モンブラン♫


a0196251_06114276.jpg

以前、お教室で習ったモンブランを元に試作を重ねて出来たお菓子
モンブラン・ショコラ
そして、別バージョンで作った、王道的なモンブラン(お持ち帰り用に)

a0196251_06152762.jpg


私の拙いホステスぶりで
温かいものは温かいうちにお出しできずだったり、段取りが悪いこともあったりと。。。反省・・・
はぁーー ホステス役はまだまだだと感じたと同時に「こうすれば良いのね!」って事を学んだ日でもありました。

ほぼ4時間近く
色んなお話に尽きることなく、楽しく優雅なひと時を過ごせました。


カバン持ちさんから頂いたプレゼント

a0196251_06152788.jpg


香水つけないのに、ここのを持っているほど香りが好きです(笑)
だから
とっても嬉しい贈り物でした♫





















# by orangeleaf-an | 2015-12-09 06:55 | その他 | Comments(0)
Entremets aux fruits rouges
赤い果実のケーキ
a0196251_07545619.jpg

クリスマスと言えばブッシュ・ド・ノエルですが、
赤い果実、ラズベリーやイチゴを使ったケーキもクリスマスの雰囲気で大人可愛い♫
と思うこの頃です。



a0196251_07544447.jpg



しっとりと焼き上げたジェノワーズ生地に
イチゴとフランボワーズを入れた優しい口当たりのホワイトチョコのシャンティクリーム
赤い果実の風味豊かなアントルメになりました。




a0196251_07543918.jpg



シャンティにフルーツが入ることで口当たりも軽くなり、ひと口で止めらない美味しさに(*^^*)
チョコとクリームのバランス、またフルーツの割合など色々とまだ試作段階ですが、
ほぼ完成でしょうか。。。



# by orangeleaf-an | 2015-11-19 08:06 | お菓子 | Comments(0)
Tarte aux poires et aux noix.
落葉も美しいです


a0196251_02443500.jpg

歩いていると目にするのが、地面いっぱいに広がっている色とりどりの落ち葉
楓、もみじ、銀杏の葉
まるで、そこだけを見ていると映画のワンシーンのようです(*^^*)

さて、この時期になると、焼きこんだタルトを食べたくなってきます。
洋梨、林檎、木の実、マロン・・・。

りんごは年中通して見かけるので、まず洋梨のほうに目がいってしまいます。
沢山の種類があるので、色々と食べ比べも楽しいです(*^^*)



さて、久しぶりにキャラメリゼしたナッツを作りたくなりました。
パクパクと食べだすと手が止まらなくなる危険なおやつ。。。

a0196251_02440535.jpg



消費の意味と秋らしいタルトということで、

♫caramelized nutsと洋梨のタルト♫


a0196251_02442631.jpg

ノワゼットを入れたシュクレ生地にキャラメリゼしたナッツ、
アーモンドとヘーゼルナッツのダマンドを入れ洋梨をのせて焼きこんだタルト

Pearの風味とキャラメルナッツのカリッとしたのが
ふんわりしっとりのダマンドと合い美味しいお菓子が出来上がりました♡



a0196251_03032068.jpg








# by orangeleaf-an | 2015-11-11 03:05 | お菓子 | Comments(2)
宗匠宅へ
和敬静寂

茶道
習い始めた動機は、和菓子とお抹茶がお目当て(*^^*)


a0196251_07345962.jpg

それが、今でも切っても切れない縁となり私に欠かせないものになっております。

日本で習っていた頃
私の先生は厳しい方でしたが同時に温かく、茶道を通じて何が大切であるかを教えてくださったように思います。
コチラでも縁があり続けております。
そのお陰で今回初めてサンフランシスコで開催された表千家の夏期講習会に参加してきました。

その講習会に日本から講師として来られたのが、松本宗匠でした。
日本でいると、宗匠のお点前を間近で拝見することや、教えて頂くなんて、雲の上の話(*^^*)って思うコト。
海外支部の講習会のお陰で目の前で宗匠のお点前を拝見でき、教えを請う好機に恵まれました。


それが縁となり今回の帰国時に宗匠宅へお伺いさせていただきました。
お伺いした日はお稽古日、
と思うだけで緊張して緊張してどうしましょうって感じなのに、
見学をさせていただくだけで十分。お伺いするというだけで緊張の面持ちなのに、「お席へどうぞ」とのお声が・・・。
いやいや。。。恐れ多くて入れません。っていう心境の私でしたが、3度目の声には「はい」とお席へ入らせていただきました。

二席入ったのち、亭主を務める方がおられなくなったこともあり、宗匠から「お点前をして帰りなさい」とのお声が・・・

有難いお話この上ないのだけど、内心は口から心臓が飛び出そうな位に緊張です。
一度は恐れ多いとお断りしてみても、「せっかく日本にいるのだから、していきなさい。何も言わないから・・・。」と
それが、一番怖い。。。

緊張の糸で張り裂けそうでしたが、目前に並ぶ素晴らしいお道具の数々に感嘆し、自然と扱う手も丁寧になるものだと感じました。本物を扱うことで目を養い、なぜ、この時にこうのようにするかの必要性を学んだ気がしました。


恐れ多くも、教えていただく機会に恵まれたこと本当に感謝の思いでした。



a0196251_07351096.jpg



a0196251_07350450.jpg

(京都 聚洸)





宗匠、奥様、
大変お世話になり誠に有難うございました。








# by orangeleaf-an | 2015-11-08 08:16 | 茶道 | Comments(0)