Summer fast10k 其の2 Oyster

忘れないうちに記事をupするつもりでいたのに、

日本に戻ると忙しさにかまけて今になってしまいました。。。


a0196251_03515080.jpg

さて、

10レース2日前

おさぼり気味が気になり、ジムのトレッドミルで走ることにしました。

足が重くてイマイチの調子だったのに、走れる。。。

ついつい調子に乗り予定よりも走ってしまいました。

その後にヨガのレッスンを受け、程よくストレッチもできて満足な午前中を過ごし

午後からはお買い物にあちらこちらへ

この日トータルで18,888歩 15.22kmでした(苦笑)


その夜から足がオモーーイ、翌日も未だかつて感じた事のない足のダルさに筋肉痛

「レース走れるのかしら?」と不安になりながらも、また歩いてお買い物へ。


疲労回復と筋肉痛によい食材探し

お肉の気分でなかったのので、牡蠣にしました(^^)


生牡蠣のおかげ??

レース当日、筋肉痛もなく走れてびっくり。



♫牡蠣について♫

a0196251_03511578.jpg


「海のミルク」と呼ばれるほどに栄養が豊富な牡蠣

低脂肪で高タンパク質


グリコーゲン、亜鉛、タウリン、鉄、ビタミンB、カルシウムなど栄養分の宝庫


疲労回復、筋肉疲労、眼精疲労、貧血予防、免疫力を高め、美肌作り

と良いことづくめ


ですが、食べ過ぎには注意です。

プリン体を多く含んでいるので痛風の原因にも。



⭐︎食べ合わせ⭐︎

ビタミンcと一緒に取るとタウリンの損失を防ぎ、鉄分の吸収が良くなります。

レモンや酢と一緒に食べると風味や成分を失うことなく美味しくいただけます。


牡蠣というと「冬」のイメージですが、夏は「岩牡蠣」6月から8月が旬です。





















# by orangeleaf-an | 2016-07-19 08:18 | その他 | Comments(0)
Summer fast 10kレースにまつわる色々なお話し その壱
7月16日(土)

a0196251_13314480.jpg



スタンレーパークSeawall沿いを走るVFAC Summerfast10kmレースがあり参加してきました。
コースはStart, Finishともセカンドビーチ
スタート後はLost Lagoon を通り、コールハーバー、シーウォールへと抜けていきます。
スタートは朝の8時




a0196251_13313385.jpg
まず、VFACって何?
Vancouver Falcons Athletic club
略してVFAC
バンクーバーを起点にした真剣なランナーの為のランニングクラブになるのでしょうかね。


そのVFAC主催のレース、
規模は小さいながらもきっちりとオーガナイズされておりました。
10キロレースなのに40分、45分、50分切りのバニー、
適材適所に人を配置してくれていたり。
ランナーの目から見たレース作りになっていたように感じました。

また、レース後の食べ物はVFACの方たちの手作りのものが沢山用意されておりました

a0196251_09061970.jpg

やはり食事にも気を配っておられるからか、ナッツ、グルテンフリー、ビーガンというのが多く、
レシピや材料名も記載されていたりと細やかなところにまで気を配っておられるようでした。

a0196251_09063329.jpg


ここ最近に私が見たり出たレースの中で、これが一番と思ってしまい、また来年も出ようかしら?
と思っている次第でございます^ ^


a0196251_09062441.jpg


また、コースにおいてもフラットですので記録を出したい方には丁度良いコース
季節的にも気持ちがよいと思いますよ〜。
参加費は$30、$35、$40、$50
早くに申し込むと30ドルと申し込み時期により値段が変わります。


a0196251_13313385.jpg

ちなみに、今回の参加者は361名
私は自己記録更新となり、48分42秒という結果になりました。

その結果を出せたのに、いくつかの事が関係していそうです。
そちらを追々書いていきまーす(*^o^*)








# by orangeleaf-an | 2016-07-19 07:32 | その他 | Comments(0)
帯結びのお稽古 & forêt-noire
何ごとにおいてもそうですが
「練習する」大切さを感じるこの頃です。


a0196251_23073779.jpg
かばん持ちさんによる着付けのお稽古2回目です。
今回は帯結び

a0196251_23065431.jpg

今まで腕が攣りそうになりながら結んでも綺麗に結べずだったのが、お教え通りに結ぶと(慣れない手つきで手間取るけれど。。。)ピシっと着れました。

いくつかのポイントを忘れないように、そして腕に体に覚えさすよう練習しなきゃです(^^)

・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚


⭐︎forêt-noire⭐︎

a0196251_23072585.jpg

フランス語ではフォレノワール 英語ではブラックフォレスト 黒い森ですね。
ドイツ南西部に広がる森林地帯シュバルベルダーSchwarzwälder「黒い森」に見えるのが由来であり、
チェリーの産地しても有名なようです。


そういえば、日本にいた頃
さくらんぼの時期になるとよく食べては止まらなくなり父親からストップがかかってましたね。。。笑


a0196251_23071577.jpg

こちらのお菓子

ココアのスポンジ、グリオットチェリーのコンポート、クリームシャンティを使うのが特徴となっており、この基本は守ったまま今回は少し変化を付けて作ってみました♫

ココアのビスキュイにダークチョコレートのムース、チェリーのコンポートとジャム、アーモンドのビスキュイにホワイトチョコのガナッシュクリーム、最後にチェーリのジュレ

こちらで作るのが今回が初。チェリーのコンポートとジャムが少し緩かったかな。。。というのと、ガナッシュクリームの割合を増やしてみても良いのかな?それとも、白いムースにしようかな。。。っていうのが次回の課題です(^^;












# by orangeleaf-an | 2016-07-17 06:38 | お菓子 | Comments(0)
着付けのお稽古&Lunch at Market
夏至
一年の中でお昼間が一番長い日

夏に着物でお出掛けって素敵だと思いません?
暑さを感じさせずに着こなすって粋であり、そういう風に着れたらって憧れます。

私の姉的友人が当に着物美人
凛として粋で品が良くって
「こんな風に自分でも着れたら・・・」

茶道をするので着物の着付けができていて当たり前なのかもしれませんが、私はいつも母親に着せてもらっておりました><
帰国の際に習いに行ったこともあるけれど、その時は出来ても日が経つと「あれ?どうだった??」ってなることばかり。。。特に帯がね。

そこで、今回お願いして教えてもらいました(^ー゜)






a0196251_13214089.jpg

お菓子つくりにおいてもお料理においてもそうですが、全て同じですね。
基礎、ファンデーションが一番大事!そこを如何にきちんとするか否かで出来上がりが変わってくるんですよね〜。

ちょっとしたコツ、ポイントを教えてもらうだけで、見違えるほど「しゃんと小慣れた」感じに。




a0196251_13214518.jpg



練習あるのみ、着慣れてなんぼです。。。

・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚・*:..。o○☆*゚


着付けのレッスン前にマーケットでランチ

お昼はビジネスマンの方たちで賑わっております。
ランチはコースとアラカルトとあり、こーすだと2コース(前菜とメイン)と3コース(デザート付き)があります。
コースにおいては、日によってか月によってかメニューが変わっているように思います。

2コースの前菜とメイン


a0196251_13214909.jpg



a0196251_13220212.jpg




Black Truffle PizzaFontina Cheese, Frisée




a0196251_13215361.jpg


こちらのピザ、以前と内容が少し変わったようでした。

1スライス頂きましたが、私には美味しいのですが、少々塩気がキツく感じ、せっかくのトリュフが負けてしまうように感じてしまいました。以前のチーズ少なめトリュフ尽くしのものを食べてみたかったです。


それでもよく行くお店だから贔屓目に見ているのかもしれませんが、美味しく頂戴いたしました。
















# by orangeleaf-an | 2016-06-22 14:14 | その他 | Comments(0)
The Bar Method
骨粗鬆症の予防に
エクササイズ、筋トレなどの運動を・・・。

a0196251_14001128.jpg




日本にいた頃の私ときたら、全くもってそういう事に興味なし、無縁の生活
インドア派で体を動かすこと自体、「しんどい、面倒くさーい」って思っていた私でした。
こちらに住み5年後位から変わり始め、今ではまるで別人、自分でも不思議なほどにアクティブに動いております。

ランニング、ハイキングなどから始め、今では週5ペースでランニング、たまーに10kレースに出たりしています。
それが、今年に入り数人の知人に言われた「走っているだけでは筋力つかないから、筋トレしないとダメよー」って言葉にヨガ、そして、最近始めたのがThe Bar Method



a0196251_13450553.jpg


Bar methodはしなやかな美しい筋力をつけるというもの。
男性的な大きな筋力ではなく小さなもの。




a0196251_13443796.jpg


それ故、細かい動きが多くツラーイぃって感じることも多々あるのですが、体の変化が目で見て取れるのと、辛いのが自分だけでないっていうのが続けれる理由だと感じます。


a0196251_13460240.jpg



さて、話は戻り、なぜ走っているだけではダメなのってこと?
筋トレやエクササイズなどの運動することで得れることって何?

⭐︎走るだけでは身体全部の筋肉を使わないから。
 筋トレなどの運動をすると骨に刺激を与え、骨密度がアップし骨が強くなるようです。
 また、カラダ全部の筋力を使うので全ての骨の強化。

⭐︎運動(ランも含め)することでカルシウムを呼び寄せ、骨の血流をよくし、骨を作り、強くなります。
 ただ、きちんと食品からカルシウムを摂ることが必要
 乳製品、小魚、大豆類、海藻類、緑黄色野菜などから摂取し、運動することで骨が強くなる
 特に女性の場合は女性ホルモンが減少すると骨を守れなくなる=骨粗鬆症になりやすい。


⭐︎筋力がupすると代謝も良くなりダイエット効果にもよいでしょうし。

⭐︎リンパの流れを促進させるためにむくみ予防にもよいようです。


最後になぜ継続できているかっていうと、身体と心の両方に良いからの気がします。

朝一の澄んだ空気や日の出、花々の香りなど自然を感じると嬉しくなります♡
体力がつく、頭がすっきりする、運動後の爽快感、そして何より食べ物が美味しい。

夏本番に向けていかがでしょう?
















# by orangeleaf-an | 2016-06-22 14:13 | その他 | Comments(2)