<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
9周年
Happy Anniversary!
a0196251_02250062.jpg

a0196251_02260766.jpg


結婚記念日でした。
早いもので今年で丸9年経ち10年目がスタートしました。


最初の頃はこれでもか!って位に喧嘩をし、大丈夫?って思うほどでしたが、
今では欠かせないパートナー(同士のような存在)になっています。
不思議なものです。
全くと言っていいほど、性格も考えも違うのだけど一緒に生活していると徐々に似てくるのですね。
ふとした時、主人の中に私がいたり、私の仕草が主人になっていたり。。。
お互いに、行いを気をつけないと知らず知らずのうちに変なクセが移ってしまいます(^_^;)

…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…


さて、おめでたい日ということで、WESTに食事に行ってきました。


Tasting memuでも良いのですが、いつもアラカルトで前菜2皿から3皿、そしてメインを選び
コース仕立てにしてもらっています。
シェアの形ですが、きちんと一人分ずつにお皿に盛ってきてれるので嬉しいです。


a0196251_01544777.jpg



a0196251_01283309.jpg


a0196251_01313193.jpg



a0196251_01550351.jpg



a0196251_01443012.jpeg




最後に
この9周年は私達2人にとり、色んな偶然、必然が重なりあったような、
何やら大きな力が働いたような・・・。そんな気になった一日でした。


いつも、思いやりをもって接してくれる主人には頭があがらず、
頑張りやさんだからこそ、こちらも負けてられないと頑張ることが出来ます。
その思いを忘れないように10年目も進んでいきたいです(^-^)
そして、
沢山の素敵なカップルの方達をお手本に仲良く研磨しあう夫婦でありたいと思います。


a0196251_02141570.jpg



by orangeleaf-an | 2015-07-30 02:33 | その他 | Comments(0)
W Fromage,Operaなど最近のお菓子♫
海の日





a0196251_08215285.jpg
卒業からひと月、
ココバンクーバーに戻ってきて、かれこれ3週間過ぎました。
あれよあれよと言う間に日が過ぎていくばかり
戻ってきた当初の暑さと時差ボケで夏バテになりそうでしたが、ようやく勘を取り戻してきました。

さて、忘れてならないのはお菓子作り
暑い部屋(クーラー無し)でのお菓子作りは少々大変でしたが、何とか出来ました(^^♪



フランボワーズとバニラのムースケーキ

ビスキュイ焼いたのはいいけれど、
いい匂い〜って思いながら焼き時間きっちり取ってしまったら、底がーー焦げました(;_;)
あ~~~あ。。。面倒くさくても焼き直しをすれば良かったと後で後悔。。。


a0196251_02485002.jpg


a0196251_09071717.jpg


Coco Banana

コルドン中級の終了パーティでいただいたケーキ。
いわゆるバナナケーキのようなものだけど、
ココナッツの風味とチョコ、バナナの香りが口の中に広がる、ふんわり、しっとりしたお菓子


a0196251_08212223.jpg
W.Fromage

上級最終の授業のデモ時の一つ
Wの名前の通り、レアとベイクのチーズケーキのミックス
レモンクレームの酸味が程よくきいて美味しいです♡
チーズケーキ離れしていた私でしたが、試食でいただき、「作りたい」と思ったお菓子

a0196251_08213560.jpg

Financier Nature

何度か作ったことがあったけれど、なかなか思うように出来なかったフィナンシェ
コルドンに通ってから初めて作ったフィナンシェ

a0196251_08223764.jpg


Opera

中級で習ったオペラはジョコンド生地のみで作ったけれど
こちらはジョコンドとビスキュイの2つの生地を使い、ガナッシュとコーヒーのクリームで仕上げ。

気をつけたつもりでも、フラットになっていないし・・・。><

a0196251_08205527.jpg




by orangeleaf-an | 2015-07-21 13:43 | お菓子 | Comments(4)
コルドンブルー 菓子コース卒業
記事は中級の時のまま
滞っておりますが、6月20日に菓子コースを卒業しました。
長いように思っていた中級、上級の2ヶ月も後半からはスピードを増し気づけば終了試験のアントルメを考えないといけない頃になっていました。

修了試験で作ったオリジナルのcake Douce(ドゥース)
フランス語で、穏やかな、温和な、優しい、柔和な、愛情のこもった、
心地よい、楽しい、やわらかい、甘い、緩やかな、・・。と言う意味

こうありたいと言う思いも込めて・・・。



Douce
a0196251_05320556.jpg


最後の最後まで決まらずでしたが、終了日に納得のいくものが出来ました♡
それでも、チョコ細工は触りすぎて溶けてしまったものも有り。。。注意不足です。


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪


毎日毎日詰め込みの日々も今となっては懐かしく寂しさを感じるくらいです。
午前中に見て習ったことでも、午後からの実習になるとポカンと抜けていたり。。。実習で作っておきながら、自宅に戻り、なんのケーキ作ったかも覚えていないという、かなり間抜けだったように思います。


コルドンの門をたたいた頃は
「えっ!どうしましょ。。。私、間違った所にきてしまった??」と思ったこともありましたが(^_^.)
満員電車、メモ取り、実習など慣れていきましたね。
それには家族や友人たちの応援、サポートがあり、
学校ではスタッフの方、シェフ、アシスタントの方々の教えの賜物だと感謝の思いです。


また、コチラに来て沢山の素晴らしい方々との出会いもありました。
常に意識を高くもち努力を怠らない方、前向きである方、そのような方達とお話をすることで良い刺激をいただき励みにもなり、何歳になっても「学び」ということも教わりました。
学び、努力なくして何も得ないですね。
昔むか〜しの私の一番好きでない言葉の2つです。苦笑


今はバンクーバーに戻ってきました。
なんだか、もぬけの殻のようにポカンととしております。。。
もう一度、上級クラスを受けたら、けっこう理解出来るのな〜って思ったりしてあの頃の日々を懐かしんでいます。
これからが本当の意味でのスタート。
習ったことを消化し自分のものにしない限り、何の上達もないでしょうし・・・。
口で言うのは容易く、難しい限りですが有言実行で在りたいと思っています。
コルドンでのあの慌ただしい日々を無駄にしないためにも・・・😊

a0196251_05492200.jpg
オレンジ風味のダックワーズ
フォンドロシェ
フランボワーズペパン
アプリコットのクレーム
ラベンダー風味のバニラムース
ホワイトチョコのグラサージュ







by orangeleaf-an | 2015-07-03 06:09 | 教室 | Comments(5)