<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
季節外れのbûche de Noël
Baking Obsession
 I’m really not much of a dessert person,but I’ve been obsessed with making  sweets...
Are you??
a0196251_13274721.jpg



お菓子作りにはまっております^^
すんごい量のバタにーお砂糖!って思い、作れないーー><ってなり、
ヘルシーなお菓子作り?になっていたのだけど、日本でお菓子教に通うようになり考えが一新

「バターの風味、甘くてしっとり、リッチなお味」
やっぱり、こうでなくちゃって風に変更です。
それに、毎日、ホールのCakeを食べるわけでもないしね♪



作りたいお菓子のリストはいっぱい。
その中でも上位にいたロールケーキにはまりつつあります。


a0196251_13275542.jpg


目指したいのは、ふ~んわり軽く、卵の風味のしっかりする美味しい生地
そして、Heavyでないクリーム





そんな私の望みをかなえてくれたのが、ル・ボナールさんで習ったbûche de Noël


a0196251_13525623.jpg


a0196251_13443176.jpg


卵の力でふんわ~りな生地にイチゴとクリームをミックスしたイチゴのクリーム
そしてクレームシャンティ

美味しかった~~♪
リッチなクリーム苦手さんでもペロッと食べれてしまいます♪




レッスンで「ふむふむ」っと納得して分かったようでいても、実際あとで作るとなると
覚えていないもの><



a0196251_13442836.jpg



(もったり、リボン状)
という具合に(´∀`@)♪

ロールにするのが、緊張~
教室ではひび割れなしに出来たのにお家で復習生地は
ひび割れに><
次なる課題ですね。














by orangeleaf-an | 2014-01-25 23:36 | 教室 | Comments(2)
安藤真理子 銅版画展 
大寒
一年の中で一番寒い日
友人Mariko Andoさんの銅版画展が大阪にて開催されました。



a0196251_09112645.jpg


うさぎさんがMarikoさんの描くWonderlandへ導いてくれます。

a0196251_09111705.jpg


a0196251_09251492.jpg




初めて彼女の作品を見たとき、
Darkな世界…でも、温かさと可愛さが入り混じっている
不思議な世界な魅了されアリスの気分になったのを覚えています^^



a0196251_09112247.jpg



a0196251_09181896.jpg

今回も不思議な世界をのぞき、重厚感のある作品の数々を堪能させていただきました。

なぜに?ウサギさん?
と伺ってみると
「お告げとまでは言わないまでも、ウサギさんが突如現れ、ついて行くのも面白いかも」
っていうのがキッカケだったとか・・・。




a0196251_09111424.jpg

個展は今月の28日まで

バンクーバーの皆さん♪
6月に個展開催予定らしいよ~^^





by orangeleaf-an | 2014-01-23 22:21 | その他 | Comments(0)
小正月 初釜とマクロビオティック
小豆粥に餅花
a0196251_13391085.jpg


餅花は、柳、みずき、えのきなどの枝に、紅白の小さな餅をつけて飾る小正月のお飾り。
神棚や玄関の近くに飾り五穀豊穣を祈願する意味があるようです。

ただいま帰省中の私、戻ってきてからの寒さに辟易しております。
昨年の写真を見ると服装からしてそんなに寒そうではないのに、今年は寒い><
バンクーバーの方がなんぼも過ごしやすいですね。

帰国日前日は知人の招待で日系ヘリテージセンター内で行われた茶道クラブ(裏千家)の初釜に参加してきました。
a0196251_06195113.jpg
お釜から聞こえてくる「しゅうしゅう~」というお湯の音

整然清らかなピンと張りつめた中にも和やかで温かな席

見て美しく、口にして笑みがこぼれる美味しい点心

新春を祝うお菓子(花びら餅)←裏千家


a0196251_06200007.jpg



a0196251_06200333.jpg



a0196251_06194654.jpg



a0196251_06195650.jpg


a0196251_06202587.jpg



a0196251_06200333.jpg



と、日常から離れた空間を堪能させていただきました。
表しか知らなかった私にとって裏千家さんのお手前は華やかな印象を与え興味深かったです^^
↑の花びら餅も然り・・・表千家は常磐饅頭(薯蕷饅頭)


日系センターでは、これからも茶道のワークショップの開催されますよ~♪
表千家、裏千家と両方あります^^


こういう日本のお料理、本当に美味しいです。
悲しいかな・・・最近の日本の食生活を見ていると、添加物の大国、
ファーストフード系のお店の多いことに加え食の欧米化に驚いてしまいます。
それに引き換え北米(特に西側、LA,サンフラン、バンクーバー等)は
ベジタリアン、ビーガンなどの方も多くマクロビ、ローフードと健康志向であります。


マクロビオティックス
興味を持ち始めたものの、知識もなく「なんちゃって~」で作ったりしていましたが、久司先生(マクロビの一人者)に師事された方と出会い色々なお話を聞いていると、その面白さに学んでみたい!って気になり、早速、先生の本を読んでいるところです(^-^)

でも、本より直接習う方が好きな私♪
バンクーバーに戻ったら、知人の開催する教室Ki Miracleに参加する予定です♪

その、お教室ですが、今月の26日にベーシックコースの第一回があります。
陰と陽のお話、理論に基づいた考え きっと色々「なるほど!」って思うこと満載の教室になりそうです。




by orangeleaf-an | 2014-01-18 06:53 | 教室 | Comments(2)
初焼きカンパとFig&Date bread / Borscht(ボルシチ)
睦月
仲睦まじく過ごすように・・・。


a0196251_04095559.jpg

こちらで過ごすお正月は何んとな味気のないものです。
大晦日はカウントダウンでパーティ、パーティぱーりぃ~と盛りがり、
翌日のお正月はその疲れと酔いを癒す日にあてられているのでは?と思ったり・・・。
そしてカレンダー通りに始まりますから、早い人は2日から通常業務の開始です。

家の旦那さん、2日はお休みでしたが3日からは普通にご出勤。
なんら変わらない日常が始まりました^^

さて、お正月ずーっとお節料理をいただき飽きてはこないも・の・の、なんとなくパンが食べたい!
&酵母が気になる^^って思いで初焼きです♪


a0196251_03094633.jpg

いつもの普通のカンパと無花果とデイツ(なつめ)の田舎パン


a0196251_05172678.jpg




Fig&Date 
これ系を焼く時はいつも6個位に分割していたのですが、今回は丸ごと一つの成形にして発酵かごに入れ二次発酵
大きく焼くと、また食感が違って美味しく♥暫くこの形にはまりそうです(^-^)




a0196251_05130767.jpg



そして、最近ひそかなマイブームのボルシチ♪




a0196251_05130733.jpg



友人に頂いたのがきっかけとなり、行く先々でボルシチを食べていました^^
偶然にもどれもMeat無し。
そんな訳で私もNo meat で作ってみました。
思い立ったら直ぐに!っという性質、材料も揃わずでしたが代用できるものを使用して♪
野菜たーっぷり、ビーツの甘みで美味しいスープの出来上がりです。




a0196251_05130629.jpg

レシピは色んな所からひっぱってきて、適当に^^


More 覚書レシピ パン 
by orangeleaf-an | 2014-01-08 06:33 | Breads | Comments(0)
午年 のご挨拶
明けましておめでとうございます。
皆さま、よいお正月をお過ごしになられましたか?


a0196251_02371386.jpg



友人も何人かは午年さん
気になり調べてみると…

「午」は「忤」「つきあたる」「さからう」の意味で、後に覚えやすくするために動物の馬があてられたそうです。

季節では初夏を表し秋の豊穣を願い、力を蓄える時期ともいえる年

自分磨きや自分探しに適した年かもしれません。


また、飛躍 躍進の年ともいわれる午年

私ははいうと、苦境を跳ねのける馬のように、強く優しくありたいと思います♬

↑できるかな〜^^;



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


お正月というと、お節料理

a0196251_05155264.jpg

我が家のお祝いは

お屠蘇で乾杯をした後に、今年の抱負を述べるというもの。

幼少の頃からの習わしで、嫌だったのに今では主人に強要しているから可笑しなものです。苦笑

今年も交互に抱負を述べ、おせちへとお箸を進めたのは言うまでもありません^^



お雑煮

a0196251_04093220.jpg

一段目

a0196251_05155231.jpg
二段目


a0196251_04094804.jpg
三段目


a0196251_04094009.jpg




しめ鯖

a0196251_04092199.jpg
それと、鯛でした♪

昨年末28日にFujiyaさんに行くと、日本から届いた鯛に鯵が売っていました。

それ以外にも、柚子、わさび、小松菜など普段お目にかからないものが所狭しと並んでおり、つい喜び勇んで買ってしまいました。

さすがに、ワサビは止めましたが。。。


鯛は薄く塩をして姿焼きが良いですが、塩麹につけ元日に焼きました♬

きっと、飾り塩をして焼けば立派な鯛なるのでしょうが、我が鯛は少々貧弱な姿になってしまいました。

それでも、鯛は鯛!美味しかったです!


年頭から長くなってしまいましたが、

みなさんの躍進と平安を願っています。


























by orangeleaf-an | 2014-01-07 09:59 | お料理 | Comments(0)