<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
友人とあめ婦御膳
ある五月晴れの午後
友人とカメラデート♪
a0196251_15431.jpg


でも、その前にハマってしまった川柳のご紹介を(*^^)

「いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦」


日経新聞に掲載されていた、第一生命保険が発表した
「第26回サラリーマン川柳」
夫婦のつながりの変化を皮肉った、この句が堂々の第一位。
a0196251_156839.jpg

第一生命は
「結婚当初の良き時代を惜しむ心情が共感を得たのではないか」
2位3位は現代の職場の人間関係の模様を詠み、人気を集めたとしている。

                    2  電話口 「何様ですか?」と聞く新人
                   3  「辞めてやる!」会社にいいね!と返される
                   4  風呂にいた ムカデ叩けば ツケマツゲ
                   5  ダルビッシュ 一球だけで 我が月給
                   6  スッピンで プールに入り 子が迷子
                   7  人生に カーナビあれば 楽なのに
                   8  すぐキレる 妻よ見習え LED
                   9  ワイルドな 妻を持つ俺 女々しくて
                   10 何かをね 忘れたことは 覚えてる

特に2位、6位、8位
時代を反映していますね^^

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

芦屋にある日本料理 あめ婦

a0196251_15132851.jpg


友人がよく行くお店で、「連れて行って~」とせがんで(笑)
ランチに行ってきました。

先附 お造り


a0196251_1561163.jpg



お吸い物

a0196251_1562465.jpg



このお店自慢の
海老芋の変わり揚げ

a0196251_156155.jpg


酢の物 焼き物 炊き合わせ 

a0196251_1561879.jpg



ご飯 香物

a0196251_1562711.jpg



美味しゅうございました♪


甘味の最中
a0196251_15392096.jpg


写真を撮ることに2人して夢中になり、気づいたらアイス溶けてるし・・・><




で、この後に場所移動して、また甘いもの(´ー`A;)


a0196251_1545989.jpg

by orangeleaf-an | 2013-05-31 14:23 | 日本 | Comments(6)
いちごのフレジェ 
春を感じるイチゴ

a0196251_166845.jpg



赤ーい実が可愛く、一粒摘んでは口に運び
甘~いあま~いとパクパク食べたのを覚えています。

日本はもう時期が終わりになってしまいましたが、バンクーバーは
今がシーズンではないでしょうか^^

Strawberry
出回っている時期は長く11月頃から5月頃までですが、
旬は「春」のようです。

a0196251_163895.jpg


「春いちご」と「冬いちご」

春の方が美味しいって思うのですが、農家さんが糖度を調べた結果でいうと、
「冬イチゴ」の方が糖度が高いようです。

でも、私は旬の春イチゴが美味しくって好きです(*^^*)
皆さんはどうですか?

<効能>
苺はビタミンCが豊富
一日3粒食べれば、一日に必要なビタミンCを取れるそうです。
風邪予防や美肌効果、「葉酸」も豊富に含まれ貧血予防にもよい嬉しい果実


♪食べる時に気をつける点♪

食べる時って、特にヘタを先に取るか、後にするかって気をつけた事がなかったのですが、
イチゴは食べる直前に洗い、ヘタをとるのが良いそうです!!
ヘタを取ってからだと、イチゴが水分を吸い水っぽくなる=美味しさが減る(-"-)

後で食べる場合も、ヘタを取らないでおくほうがいいそうです。
 


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「フレジェ」
 フランス語で苺の木という意味

a0196251_15513984.jpg



フランスでは、春の訪れを告げるケーキとして有名なフレジェ
le bonheurさんで習ってきました(^-^)

a0196251_15511598.jpg




日本のショートケーキとは違い、
「フレジェ」はクレーム・パティシエール(カスタード)とバターを混ぜ合わせた「クレーム・ムースリーヌ」を使います。
それに、キルシュの香りがふわ~っときいたしっかりのジェノワーズ(共立て)と合わせるので相性がばっちり♪

美味しい~~って満面の笑みに♪

a0196251_1551323.jpg





まだイチゴがあるかしら??
復習フレジェ作ろうっと~(*^_^*)
by orangeleaf-an | 2013-05-27 18:52 | 日本 | Comments(8)
絵本・壁画作家 今川咲恵さん / L'API
あちらこちらで花盛り
木々の青葉も美しく外を歩くのが楽しくなります。


そんなお天気のよい午後
パン教室に行ってきました^^

a0196251_1292721.jpg




くるみのもっちり食パン♪とおおきなパン♪
湯だねを使いもっちもっちのパンが焼けました(^-^)

a0196251_1293036.jpg


今は天然酵母パンばかりになっているので、イースト使用のパン作り、楽しく学ぶ点がいっぱいでした♪
叩きつける捏ねる方、見ているのと、やるのとでは大違い><
難しかったです・・・。
お家では天然酵母に置き換えてチャレンジしてみよう~っと(^^ゞ

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

その後、妹との待ち合わせのデパートに向かうと何やらイベントが・・・。

ハッと目を引くカラフルなボールペン達
これらをを作られたのは絵本・壁画作家の今川咲恵さん

a0196251_1293413.jpg


こちらのペン全て手作り
出来上がりホヤホヤ~♪

a0196251_121046.jpg



お腹もぺっこぺっこなのに、あまりの可愛さと作家さんとの会話も楽しく
気づけば1時間近くもそこで。。。


a0196251_1294425.jpg


きも可愛いペン達と
a0196251_1294099.jpg


お別れをして向かった先は
L'API
a0196251_10385764.jpg


ディナーは
前菜三皿、パスタ、メイン、デザートorチーズ、カフェのコースに
なっています。
a0196251_1042566.jpg



前菜
a0196251_1039421.jpg



a0196251_1039114.jpg



a0196251_1039758.jpg


パスタ
a0196251_10391765.jpg


メイン
a0196251_10392114.jpg




美味しかったです^^
by orangeleaf-an | 2013-05-21 21:03 | 日本 | Comments(0)
Le Cordon Bleu  フレンチ
青いリボン

a0196251_14534685.jpg



1895年パリに創立された料理学校 コルドン・ブルー
16世紀フランス王アンリ3世の聖霊騎士団に由来するらしいです。


映画や文学なので見聞きしていた名前
ダケド・・・
敷居も高そうだし、別世界、自分には全く無縁だと思っていたもの

ちなみに映画といえば、オードリー・ヘプバーンの”麗しのサブリナ”
最近のでは、"Julie and Julia"
お料理で世界が変わった実在のお二人
そのJulia Childをメリル・ストリープ(好きです♪)が演じていましたね。

そんなコルドン、今年から単発で通うようになりました(笑)

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

早々に行ってきたのはフレンチ

a0196251_14483959.jpg



オマールとピストーのジュレ テリーヌ仕立て

a0196251_14485437.jpg


オマール海老の火入れのコツ


a0196251_1548573.jpg





茹で、蒸し後の殻の剥き方
a0196251_14485159.jpg



ほうれん草や他のお野菜茹で方(用途によって茹で時間を調節する)
ベジタブルストック(オマールの殻入り)の作り方(デモ)

a0196251_14484542.jpg




a0196251_20221910.jpg




テリーヌの組み立てかたや
ピストー(バジル、ニンニク、オリーブ油を混ぜたピュレ)の作り方
a0196251_14484889.jpg


などなど、習ってきました。

オマール海老入りのべジストック!が絶妙に美味しかったです♡
a0196251_1544159.jpg


これが美味しいから、ピストーもソースも間違いなく美味しかったです。
ただ、お家で作るとなると、こんな大量にオマールエビを使用しないって問題が・・・。
海老でも蟹でも代用可って事なので、海老の殻でもちょっとづつフリーザーに
ためていこうかしら(^-^)

オマール海老、捨てるところが砂袋くらい。後は足のところの身まで取ります。
きっちり、面倒だけど取ってぜ~んぶスープに使います。
または、身をコロッケやグラタンの具にしても美味だとか(^-^)
by orangeleaf-an | 2013-05-14 13:46 | 日本 | Comments(3)
UNIQUE
お誕生日ディナ~♪

a0196251_22283871.jpg


5月は妹のお誕生日月
ここ数年、一緒にお祝いするのが恒例になっています^^
a0196251_22283596.jpg




今年は一目惚れしてしまった「UNIQUE」さんにてお祝いしてきました。
a0196251_2225047.jpg


フレンチ好きです。
でも、リッチ過ぎて後で「うぅ。。。」ってなることも・・・(-_-;)

それが、オーナーシェフの中山さんが作るフレンチは
お塩や動物性油脂を必要最小限に止めながらも、素材の美味しさを十二分に引き出しているお料理
なんです。
ひとくち口に運べば、とても優しく自然と笑みがもれrる
そんな幸せな気分にさせてくれるフレンチです♪
どれも美味しかったです(^^ゞ


まずはアミューズ
a0196251_2225621.jpg


前菜三品
フォアグラのナバラン
a0196251_2225918.jpg



a0196251_223495.jpg



a0196251_2228167.jpg


貝と海藻のスープ
a0196251_22324338.jpg


鮮魚のポワレ
a0196251_2228882.jpg


お口直し
a0196251_22281318.jpg


ピジョン
a0196251_22281776.jpg

養命酒のソース

小さなデザート
a0196251_22282465.jpg


そして、お誕生日用のデザートに、デザート、小菓子

とデザートだけでも4種類!!

お料理全て、素材の味が引き出され本当に美味しかったです♪
マダムを始め、スタッフの方たちの丁寧な接客、
よいお誕生日ディナ~を過ごすことが出来ました(^-^)
by orangeleaf-an | 2013-05-13 21:40 | 日本 | Comments(0)
quatre-quarts お教室 in 日本
爽やかな風の日
a0196251_23371116.jpg


お花を持って祖父母、父のお墓参り
「ホーホケキョ」と春告鳥(うぐいす)が鳴き声を
響かせ春を一層感じさせていました。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

そんな爽やかな季節にぴったりのお菓子
レモンの風味たっぷりのカトルカール
a0196251_23352439.jpg




お気に入りのレストラン(UNIQUEさん
そちらで教えていただいたお菓子教室Le Bonheurさんで習ってきました♪

a0196251_23354221.jpg




カトルカール Quatre-Quarts
Quatre は4で、Quartは1/4の意味
「4分の1が四つ」の意味のようです♪

a0196251_23425498.jpg


バターケーキ、簡単ってイメージがあるけれど、私にとってはとてもハードルの高いCake

作っても「ハぁ~」と悲しくなることも度々でしたが、先生の丁寧な教えのもと
「うん(^-^)」と満足のいくケーキがやけました♪
a0196251_2336893.jpg



手を抜かず、丁寧に丁寧に・・・
それが、どんなに仕上がりに変化をもたらすかを
実感した驚きと感心の日♪



先生の雰囲気のとおり、焼きあがったお菓子もふんわり、優しく、あったかい
そんな幸せオーラに包まれたカトルカール(^-^)

お菓子も人となりがでるのですね~。



a0196251_23363317.jpg




英語だとパウンドケーキと同じ意味のこのケーキ
でも、全然!!違いましたね(*^_^*)
by orangeleaf-an | 2013-05-06 21:23 | 日本 | Comments(2)
皐月 
五月といえば五月晴れ
青空のなか、悠然と泳いでいる鯉のぼりが映えます。
a0196251_10581774.jpg





そんな端午の節句の日

a0196251_22401019.jpg





姪っ子達と一緒に実家近くの公園までお散歩へ
a0196251_10583150.jpg





7歳と5歳の姪っ子ちゃん達
彼女たちが感じること、見るものが私とは違っていて
とても楽しいです♪



a0196251_113468.jpg




「あ~~。テントウムシ!」
「藤の花がきれーーい、涼しい~~」
「たんぽぽ~!ワタボウシをフゥしたいぃ~、」


「はぁ~疲れた~休憩する~」っと
木株の形の椅子があっても


a0196251_10583671.jpg



「あっつ!赤い虫!いてる、座ったら血吸われるから、座ったらあかんでー」
などなど・・・

面白いことだらけ・・・(^-^)




途中、道を間違えてしまい声をかけてくださった親子の方

その後、歩いていると

再び、親子の方が車で通り過ぎる時に
「分かりますか?」とお声がけをしてくれました。

車が去ってから、姪っ子達


a0196251_22394644.jpg



「親切な人~~
   心のお花がきれいに咲いているね~」っと



心のお花・・・
ふと、私は??っと自問してしまいました。。。
きれいなお花を咲かせましょ。
a0196251_22443075.jpg


何かと忙しい世の中
目の前の事で手いっぱい、人のお世話より自分のこと 
時間に追われ
立ち止まって虫や草花を見ることや、風を肌で感じること、空を見上げることなど
ないような気がします。


こんなストレス社会だからこそ、心のお花がきれいに咲くように水をあげなきゃって
教えられました(笑)
by orangeleaf-an | 2013-05-05 13:51 | 日本 | Comments(2)