<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Jiro Dream of Sushi & Step Up to The Plate
龍年もあと一日・・・。
a0196251_22444953.jpg

暮れも暮れ、巳年に向けての準備で忙しない日々をお過ごしのことではないでしょうか。

今年は最愛の父との離別があり、私、私の家族にとって辛く悲しい年になりました。
そういえば、生前に父が母に「今年は早く終わってほしい」そんなことを
こぼしていたみたいです。
きっと何か感じるものがあったのでしょう・・・。
そういう意味では私も何か胸騒ぎがして嫌な気がしたのをおぼえています。

このひと月の間に、父を彷彿させる出来ごとにあいました。
まるで導かれたかのように
別々の知人に一本づつ紹介された二つの映画
軽い衝撃と感動、
そして、父から叱咤(笑)されたような気になりました。
Jiro Dream of Sushi とStep Up to The Plate
a0196251_22451084.jpg

違いといえば、フランスと日本ということだけ
二つともミシュランの三つ星レストラン、親から子へとの世代交代
何事にもひたむきに真摯に取り組み頑張る
最初から無理と言わない・・・。
家族仲良く
人との出会い、付き合いを大切にする。
継いでいく…

そんな内容のドキュメンタリー映画でした。
目の前が霧がかっっていたのが、すぅーっと開けたようになりました。
今年も終わりです。その前に2013年に向けての目標、目指す糸口が見えたように感じます。
きっと、父が「怠けるなよ」って天国から私に囁いたのでは。。。な~んて思ったり。

今年も沢山の方達に色々な面で助けてもらいました。
本当に有り難うございました。
感謝の思いでいっぱいです。

来る2013年も皆さまにとって幸多い年になりますことを願っております。
by orangeleaf-an | 2012-12-30 23:03 | その他 | Comments(10)
Stollen & Kouglof
クリスマス・・・
いかが過ごされましたか?

クリスマスはトロントで過ごす事がおおい我が家
いつもホワイトクリスマスになるのですが、今回初の雪のないX'masを過ごしてきました。
雪はなくとも、やはりバンクーバーに比べると寒いです。
外を歩くと凍ってしまいそうでした。。。(>_<)

さてさて、クリスマスといえば、シュトーレン、クグロフ
a0196251_8251726.jpg

a0196251_7432871.jpg

昨年は自家製酵母を使用で作ったけれど、
今年はホシノに置き換えて作ってみました♪
熟成させるほどに美味しいと言われているので味見もそこそこに
2週間寝かしました。

バターをふんだんに使うシュトーレン
a0196251_7421883.jpg

入れながら顔が引きつりそうになりました(*^^)

それに比べてクグロフ
a0196251_8305727.jpg


バターはその半分ほどにして
シュトーレン程リッチではないけれどギルティなく食べれて良いです♪

シュトーレン、熟成させる程に美味しいって言われるので、試食もそこそこに
2週間ほど寝かせました。
一切れお口に運ぶと、「うん!しっとりしてる(^-^)」
きっとバターを全量いれると、もっとしっとりリッチになったことでしょう~~。

まだまだ、レシピ改良中・・・。
来年こそ、きちんとメモって試作を早めに作るぞ~~♪

More 覚書 配合♪
by orangeleaf-an | 2012-12-27 07:45 | お菓子 | Comments(4)
Pear&Marron Tart / Banana Cake with Cranberry&Coconut 
すっかり街はクリスマス
a0196251_15213694.jpg

X'masのデコレーション、イルミネーションであちこちがキラキラと輝いています。
冬のバンクーバー、雨が多いのが難点の一つ
ですが・・・、
この時期は街路樹がライトアップされ、至る所がクリスマスツリーなどで色どり華やか♪
街全体があったかい幸せなオーラを醸し出してくれています。
a0196251_917673.jpg

そんな中にあって、何故?
風邪をひいてしまい、引きこもりの1weekを過ごすことに。。。
お陰でBakingにいそしむ良い機会になりました(*^^)

♪Pear&Marron Tart♪
a0196251_8415164.jpg

X'masぽく、スパイスをきかせたタルト生地にクレーム・ノワゼットを入れ焼いた後、
マロン―ペーストとペアを入れて軽く焼成♪

出来上がりより、少し日をおいた方がしっとりして美味しい~♥

♪Banana Cake with Cranberry&coconut♪

普通のバナナパウンドの生地にクランベリーとココナッツ、ピーカンを入れたケーキ♪
a0196251_8423726.jpg

作って冷凍しておくと便利♪一切れずつスライスしておく方がより便利(*^^)
a0196251_8421646.jpg

by orangeleaf-an | 2012-12-17 07:21 | お菓子 | Comments(8)
海老と茄子の旨煮 こんにゃくの甘辛煮
電化製品、故障した場合どうしてますか?
a0196251_1040161.jpg

平均して我が家のオーブントースター、ほぼ1年で故障します。
それ故、ちょいと奮発してBrevilleのを購入したにも関わらず1年数カ月でパタッと止まってしまいました。

保証期間は1年、無理を承知でカスタマーサービスに連絡を入れると
メールにて理由、購入日等を記載して送ってくれとの事。
のんべんくらりと引っ張られて終わりなのかしら・・・と思っていると
「オーブンを送り返してください、引き取りに行きます」との返信
ある意味対応の早さに驚き!

引き取りも直ぐに来てくれ、後に「同じのを1週間~10日程で送ります」との連絡
故障個所を修理して送り返してくるものだとばかり思っていたから意外な展開に又もビックリ。
約1週間後に新品かと思われるオーブントースターが届きました♪

引き取りに来てくれた方に「頻繁にあるの?」と伺うと「Brevilleはよくあるね~」との返事。
U~nnn次回からはここのは考えものなのかしら??

得た教訓♪
ダメもとでも当たってみる。お陰で得した気分です(*^^)v

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。
そんなある日、
レシピ本を見ていると村田吉弘さんの”海老と茄子の旨煮”の美味しそうな事♪
そそられ食卓の上へ
a0196251_10211470.jpg


蒟蒻
中途半端に残ってしまう場合がよくあります。
そんな時に作るのがこちら↓
a0196251_10213475.jpg

ちょっと摘むのに丁度いい^^です。

More 覚書レシピ♪
by orangeleaf-an | 2012-12-13 02:52 | お料理 | Comments(5)
小間本勝手点前 炉の台目点/鮭の幽庵焼き・季節の炊き合わせ
寒空がつづく春待月
a0196251_1211189.jpg

季語は
冬篭、初氷、薄氷、木枯らし、冬至南瓜、埋火、寒橙など・・・。
お茶のお稽古時に「お茶杓 ご銘は・・・」と問われる度に「何だったかしら??」
と頭を抱える始末だったのを思い出しました。
a0196251_123407.jpg

色々な事があったとはいえ、足が遠のいていたお稽古に行ってきました。

お茶室
余分なものを一切取り払い、外界と遮断された特別な空間
自然と背筋が伸び、精神が落ち着いていくのが分かります。
そういう点でいうと、ヨガも同じなのでしょうね。
ただ流行っているというだけで沢山の人がヨガをするのではなく、きちんとした理由づけがあるんでしょう。
ヨガ=瞑想だから心身のバランスを取るのにいいの♪っと友人が言っていたね。。。
a0196251_1214230.jpg


☆お稽古は小間本勝手点前、炉の台目の点前☆
4畳半を小間と思っていたけれど小間ではなかった。
台目の席の特色は炉の傍に小さな柱があり、その台目柱の奥の隅に2重のつり棚がつってある。
小間ならではのお点前で標準と違う点があり、戸惑う事も多しだったけれど
この狭さが妙に落ち着いて癖になりそうでした(笑)
ご一緒したお二方も同じことを申してましたね^^

主菓子 干菓子 
a0196251_1225334.jpg

その後に頂くお濃茶と抜群の相性♪
美味しくほっこりした時間を過ごせました。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。

♪鮭の幽庵焼き♪
江戸時代の茶人、北村祐庵が創案したことが名前の由来らしいです。
通常「幽庵地」は酒・醤油・みりんが1:1:1
今回は、酒・醤油・みりんで(大さじ3、大3、みりん大さじ1)
a0196251_424166.jpg

一晩漬けこんでいたからか、ちょいと濃い目のお味付けになったけど、ご飯によく合いました^^
次回は1:1:1で漬けてみよう~

♪季節の炊き合わせ♪
里芋、南瓜、白菜と湯葉の鶏ひき肉巻き
a0196251_4251194.jpg












 
by orangeleaf-an | 2012-12-09 12:14 | 茶道 | Comments(4)
お寿司クラスat日系ヘリテージ/鰆の一夜干し
日本の姫あわびを食べた贅沢な一日☆
a0196251_6562079.jpg

8日の土曜日、『お寿司教室』に参加(^^)
毎月、たか先生によって開かれているこの教室、今回の目玉は生うにとあわびでした♪
a0196251_6563844.jpg

Menuはにぎり、巻きもの、小鉢に刺身。
お題は寿司飯の作り方に始まり、雲丹の捌き方、あわびの造りかた、そして巻き寿司、握りの作り方。
そして、お待ちかねの試食で終了の楽しい美味しい満載のお寿司クラスです。

各自ペアで雲丹捌き~
a0196251_657719.jpg

かなりグローだったけど、こんな簡単に出来るのね!ってとっても参考になりました。
真ん中からハサミを入れてザクザクっと二つに切ります。なんだかラボで実験してるみたい・・・。
a0196251_6575846.jpg

太巻き作成中~
a0196251_731100.jpg

巻き寿司完成~(^^)/
a0196251_735463.jpg

赤マグロ、イカ、コハダ、しめサバ
イカさんは食感プラス、烏賊のうま味を生かすために格子に切り目を8分目まで入れます。
鮑も同様だけど、こちらは2分程。
a0196251_7105321.jpg

お待ちかねの試食タイム♪
a0196251_7164541.jpg

今回も美味しゅうございました(_)

Tips:3%の塩水=海水 
雲丹を捌いたら、3%の塩水の中に漬けます。水はきれいになるまで取り換えた方がいい。
魚でも海老でも茹でる時も漬けておく時も3%が基本らしいです♪
コハダさんも3%の塩と魚と同量の米酢でしめてます。(な~るほど!)

学べて美味しいものをいただける「すし教室」
お勧めです♪ 一人35ドル 午前11:30~14:00頃まで 
年明けは1月26日(土)だそうです。お問い合わせは、日系ヘリテージセンターもしくはTaka's Sushi Class

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
鰆の一夜干し
a0196251_717992.jpg

先日のアレキサンダー日本語学校で行われた「冬の市」
タカ先生がちらし寿司、鰆の一夜干しを販売されていたので、鰆を購入♪
以前(春の時)も美味しかったけれど今回は4日間熟成とあり、身が引き締まってお味も塩の甘みがきいて美味しかったです♪
次は来年の春になるのかしら??

ご馳走さまでした(_)
by orangeleaf-an | 2012-12-08 06:17 | お料理 | Comments(8)
MedinaでLunch♪ Thomas Haasのチョコ♫
月日の経過は早いもの

「じゃあ、戻ってきたら会おうね♪」
って別れて半年が過ぎていました。
自分のコトで精一杯になってあぷあっぷしてる私。
それに対して、ママになり2年が経った彼女。さまざまな事で忙しいのにも関わらず、常に探究心を持ち続けています。
a0196251_9342134.jpg

そんな彼女とのランチを久々(かなり)Medinaで♪
平日だというのに、続々と人がはいってきて相変わらず繁盛しています。
a0196251_9343817.jpg


窓際の席に着くなり、メニューそっちのけで近況報告開始
2度ほどお店のお姉さんに声を掛けられ、決まったのが
♪サーモンとカボチャ、キヌアが混ぜ混ぜしてあるサラダ風♪
a0196251_9481524.jpg

寒かったから温かいのが欲しかったのに冷たくて少々ガッカリ。。。でも、美味しかったよ。

♪鶏肉の赤ワイン煮込み♪
a0196251_948361.jpg

じっーっくり煮込んだって感じが出てる一品
ちょい濃い目ねって言いながら、楽しく美味しく過ごしたランチ。

話し足りない二人は場所を移動して、ガスタウンのThe Coffeebar
a0196251_9473965.jpg


アメリカーノのお供にと頼んだブラウニーともう一つ(忘れちゃった。。。)は甘かったー><
a0196251_956425.jpg


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

お土産にもらったThomas Haasのチョコレート♪
美味しくって、主人と二人食べ出したら止まりませんーー。
a0196251_9513564.jpg


日曜、月曜がお休みなのが悲しい。。。
by orangeleaf-an | 2012-12-05 09:47 | Restaurant | Comments(2)
Bagle作り♪ 
Bagle・・・
a0196251_3321051.jpg


もう、何年前になるかしら??
日本でベーグルが流行り出して、ほぼ毎日ランチに食べてたっけ(*^_^*)
あの当時は、ベーグル一個の値段が高くて驚き!
そして、カナダのベーグルの値段を知り、またその安さに驚いたのを覚えています。
きっと、8年前くらい前だったかも・・・。
a0196251_3265394.jpg


その当時、自分で作るって事自体思いつかないし、作れるなんても思って無かった。今は買えるのに作ってる。不思議なものだわ(;一_一)

さて、そんなBagle,お友達と一緒に作ることに♪
a0196251_3333857.jpg

それににあたって色々調べてみると、作り方も様々・・・。
基本は同じでも一次発酵や二次発酵の取り方、茹で時間などなど
a0196251_3335125.jpg

それに、イーストを使うのと自家製酵母、ホシノとそれもサマザマ
イーストは試してないけれど、それ以外を試し作りすると、確かに食感の違い、お粉の吸水率なども微妙に違う点が発見!発酵の仕方でも変わるしね。
一言でベーグルと言っても奥が深かったー。

今回、友人たちと作ったのは粉の風味を感じる全粒粉入りのプレーンと
黒糖シナモンベーグル♪
それを自家製酵母とホシノの両方で作り、違いをみることに(*^^)

ちゃんと出来るか不安でしたが、一応ベーグル出来上がりました♪
ただ、シナモンレーズンはモチもっちで美味しかったけれど、2度目の焼成の時に手を抜いたのがいけなかった><次回、再チャレンジです!

出来上がり後は試食ランチ♪
a0196251_323416.jpg


ベーグルに、バゲット
a0196251_3331635.jpg

Endive cauliflower rutabaga saladas
芽キャベツとYam、ピスタチオのストウブ蒸しorオーブンでロースト
鶏肉とキヌア・レンズ豆のハーブ煮込み


More 覚書レシピ♪
by orangeleaf-an | 2012-12-04 03:24 | Breads | Comments(2)
版画展 Rabbit Escape by MARIKO ANDO
芸術にふれた日曜の午後
友人の版画展へ行ってきました。
a0196251_352759.jpg


版画展に赴く事じたいが初めての事
知識も全くと言っていいほど皆無。。。
それでも、彼女の作品を見れるとあって、行く前から嬉々としていました。
a0196251_394013.jpg

アリスがウサギに導かれWonder landに迷い込んだかのように、
彼女の描き出すミステリアスなうさぎに魅了され私も不思議の世界へ・・・。
a0196251_354744.jpg

うさちゃんと、ちゃん付けできない雰囲気を醸し出しているRabbit
a0196251_363517.jpg

彼女の描く版画、どれも私には、まるで発想もできないほどの独特の世界
すぅーっと魅入ってしまう不思議なオーラ、軽視出来ないウサギさん達
a0196251_365572.jpg


シンプルに見えるけれど、どれもディテェールが細かく職人業、彼女の拘りが見えた素晴らしい作品の数々。
そんな素敵な作品を見ながらのティータイムが日曜日はあり、美味しい紅茶にお菓子の数々を頂きながらの優雅なひと時でした♪

a0196251_372010.jpg

こういう一日の過ごし方もいいものですね。

まりこさんの作品はこちらで見れますよ~(^^)
by orangeleaf-an | 2012-12-02 16:12 | その他 | Comments(0)
Campagnolo ROMA & 冬の市
師走
a0196251_5424871.jpg

早くも今年最後の月になりました。
その12月最初の日、ブログを通じてお知り合いになったJennyさんのせぞさんとお出掛けしてきました。
Jennyさんは先月にお会いして今回が2度目です。
そして、のせぞさん。このお二方、お仕事上の付き合いがあったもののお顔を合わすのが今回が初めてだったのですが、そんな雰囲気もなど微塵もなく以前から良く見知った友人のよう。

そんな素敵マダムお二人に囲まれてCampagnolo ROMAでランチをしました♪
Mainの方よりもこじんまりしていて、こっちのほうがHomeyな雰囲気。

お料理はシェアして
タコのサラダ
radicchio, cannellini beans, pickled cayenne chili
a0196251_5463050.jpg

パスタ cannelloni al forno
braised chicken, kale, tomato sugo
ピザmargherita
fior di latte, tomato sauce, basil
a0196251_5465090.jpg

どれも美味しかったです。

゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。

尽きない会話を中断して向かった先は
冬の市♪ アレキサンダー日本語学校で開催していました。
今回、友人がベイキングのお店を出店するとあって行ってきました。
アイシングクッキー、スコーン、ジンジャースナップ、シュトーレン。。。
a0196251_5473388.jpg

見た目も可愛いければ味も間違いなしの美味しさ♪
a0196251_5475829.jpg

アイシングクッキーにスコーンをゲットしてお隣のお寿司クラス、タカ先生のお店で鰆の切り身を買ってそちらを後に。。。。

゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。

♪プレゼント♪
また、Jennyさんから紅茶の詰め合わせ
a0196251_5481636.jpg

のせぞさんからは、日本とヨーロッパのお土産を頂きました。
ボヘミアンガラスのネイルファイル
とっても素敵です♪
a0196251_5484373.jpg

そして、なかなか手に入らない幻のラムネ(奈良のお菓子)
京都の金平糖 
どちらもお干菓子にぴったり(*^^)

ありがとうございました。
by orangeleaf-an | 2012-12-01 08:39 | ランチ | Comments(2)