カテゴリ:その他( 69 )
お引っ越し
9月といえば重陽の節句、敬老の日、
そして、シルバーウィーク!今年は特に休みが長いので、あちらこちらに行く方が多いようですね。
私はというと再び帰国しております。


a0196251_21153917.jpg


さて、ご報告です。

a0196251_21151872.jpg


この度、私事ですが住み慣れた緑豊かで穏やかなコキットラムからダウンタウンの方へ引っ越しをしました。
引っ越しを考え始めた段階の出来事だったので、主人と二人想定外の事に嵐のように過ごした2ヶ月でした。
そのようなドタバタもこの方々をおいては出来得なかったと思います。
お世話になったのは、バンクーバーの不動産屋さんHeidi Mortgagesさんでした。
バンクーバーの不動産屋さんは私が姉のように慕わせていただいているカバン持ちさんの旦那様です。
買いから売りまでの全てをお願いしひと月で完了~
不動産売買について右も左も分からない2人にとり、とても心強かったです。
特に私にとっては日本語で1から10までを説明をしていただいたので、とても安心でした。
モーゲージについても同じです。
今回、私たちの購入した物件は特殊で銀行での融資が受けられないパターンでした。
Heidiさん(村上さんのご紹介)のお陰でこちらもスムーズに運ぶことができました。
また、不動産登記や売れた物件についての事などの弁護士さんとのやりとりも一括して出来たのが良かったです。

引っ越しし、売り物件の引き渡しも終わった時はホッと肩の荷が下りました。
荷ほどきに整理などは、本当に大変というか、疲れる作業でしたがお陰で断捨離出来ました。
人って本当に勝手ですよね(笑)
自分のものは捨てにくいな~ってものも、相手のならポンポン捨てられる(笑)

そんなこんなの引っ越しが一段落した二日後は日本行の飛行機の中でした。
引っ越しの為にバンクーバーに戻ったようでした。。。


落ち着くしまのないバンクーバーでの日々でしたので、日本でゆっくりと思いましたが
変わらずお教室通いに友人との再会(今回は)などでのんびりとはいかないようです・・・^_^;











by orangeleaf-an | 2015-09-16 03:23 | その他 | Comments(2)
9周年
Happy Anniversary!
a0196251_02250062.jpg

a0196251_02260766.jpg


結婚記念日でした。
早いもので今年で丸9年経ち10年目がスタートしました。


最初の頃はこれでもか!って位に喧嘩をし、大丈夫?って思うほどでしたが、
今では欠かせないパートナー(同士のような存在)になっています。
不思議なものです。
全くと言っていいほど、性格も考えも違うのだけど一緒に生活していると徐々に似てくるのですね。
ふとした時、主人の中に私がいたり、私の仕草が主人になっていたり。。。
お互いに、行いを気をつけないと知らず知らずのうちに変なクセが移ってしまいます(^_^;)

…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…


さて、おめでたい日ということで、WESTに食事に行ってきました。


Tasting memuでも良いのですが、いつもアラカルトで前菜2皿から3皿、そしてメインを選び
コース仕立てにしてもらっています。
シェアの形ですが、きちんと一人分ずつにお皿に盛ってきてれるので嬉しいです。


a0196251_01544777.jpg



a0196251_01283309.jpg


a0196251_01313193.jpg



a0196251_01550351.jpg



a0196251_01443012.jpeg




最後に
この9周年は私達2人にとり、色んな偶然、必然が重なりあったような、
何やら大きな力が働いたような・・・。そんな気になった一日でした。


いつも、思いやりをもって接してくれる主人には頭があがらず、
頑張りやさんだからこそ、こちらも負けてられないと頑張ることが出来ます。
その思いを忘れないように10年目も進んでいきたいです(^-^)
そして、
沢山の素敵なカップルの方達をお手本に仲良く研磨しあう夫婦でありたいと思います。


a0196251_02141570.jpg



by orangeleaf-an | 2015-07-30 02:33 | その他 | Comments(0)
Mariko Ando Etching Prints Solo Exhibition (銅版画個展)
Deep into the Woods
  Mariko Andoさんの銅版画展


a0196251_03585801.jpg




毎年楽しみにしているMarikoさんの個展
今回はどんなWonderlandに導いてくれるのだろう〜とワクワクしながら
初日(先週の28日の土曜日)にお手伝いも兼ねて行って来ました(^^♪

入り口に入ると正面に描かれた壁画が迎えてくれます。
a0196251_03502549.jpg

そこに立つと、まるで自分が森の中に居てウサギが話しかけるのを今か今かと待っているようです。



私は銅版画について無知ですが、その精密さ、細部に渡るこだわりはどの作品を見ても感じるほどです。

a0196251_03385350.jpg



a0196251_03411344.jpg


彼女の描く、うさぎを中心とした不思議な世界
古典的でリアリティにあふれ、重厚感のある作品ばかり
そこには、写真にはない非現実 けれども、何か現実を帯びた意味深なメッセージが込められている。


a0196251_03444771.jpg


素晴らしい作品というのは、そういうものなのね(*^^*)

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。


うさぎさんといえばEaster♫


a0196251_04320038.jpg



美味しそうな食べ物もたくさん♡


a0196251_04543799.jpg



a0196251_03405815.jpg



a0196251_03413035.jpg




a0196251_04305052.jpg


入り口近くのテーブルには
版画の工程を説明してくれています(^-^)


a0196251_03411648.jpg


a0196251_03412219.jpg



無知なりに感じ入った週末の午後でした♫
↑(じっくり見たのは翌の日曜日でしたが・・・)何故かって?初日はひと、人、ひとでした!

a0196251_04515399.jpg



a0196251_03413518.jpg




Showは 4月6日の月曜まで 午後12時から18時まで
VISUAL SPACE GALLERY
3352 Dunbar st. Vancouver BC
(on Dunbar +17th)
604-559-0576

by orangeleaf-an | 2015-04-02 05:00 | その他 | Comments(0)
アレルギー検査とスペルト小麦
遅延型アレルギー検査

a0196251_14492140.jpg
昨年12月に突如して現れた湿疹
何が原因で起きたのか未だ不明ですが、跡形も徐々に薄く薄くなってきているこの頃です。
そして、恐恐にしか食していなかった物も少しずつ食べ始め、今は量も増やしていっています(^^)


湿疹が出た頃は、「放っておけば治る」なんて呑気な気持ちにもなれず、
病院に行っても、ラチがあかない(ワタシ個人的意見です^^;
食べ物の可能性もあるのでは?という事も思い知人に紹介してもらいナチュラルパスの所で
遅延型アレルギーの検査をしました。


検査は親指から少し血を取り5つある丸に付けていくだけです。
そちらをシアトルまで送るので、結果が分かるまで通常2週間は要するとの事でしたが、
私の場合は年末近くというのもあり、分かったのは1月末(-.-;)でした。


さて、結果ですが・・・

a0196251_14444003.jpg

悲しいことに、小麦、グルテン、卵(黄身、白身)シトラス系、レッドグレープ、トラウトなどにモデレート(中ほどの)反応
そして、Avoid(避けるべき)に いんげん 金時豆 


結果が分かりショックでしたが、先生に特に小麦及びグルテンアレルギーについて問うと
「今の小麦と大昔に食していた小麦が違う」という点に問題がある。
プラス「小麦、コーン、大豆・・・人工的に加工されているもの=カラダに良くない」との事

って言うことは、
そば粉であったり、ピーナッツのような危険なアレルギー(即時型の)でない限りは、気をつければ大丈夫ではないの?
それに、出た品目を気にした食生活に変え一年後に検査をすると結果も変わってくると言う。
う〜〜ん。。。アテになるのかならないのか。

そんなこんなで、卵まるまる目玉焼き〜とか、青魚〜一匹とはいかないまでも
食べていっても問題がないのでは?って言うふうに変わってきました。


そういった経緯もあり、気になったWheat
小麦、スペルト小麦、カムット小麦・・・などなど

とりあえずスペルト小麦
ドイツ語でDinkel(ディンケル)について


a0196251_14443551.jpg

スペルト小麦

古代小麦(小麦の原種にあたる)であるということ。
人工的な加工がされていないということ。
元々が強いために、農薬、化学肥料などを必要とせずに栽培できる。
ただ量産できない。
栄養も普通小麦に比べ高く、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの必須アミノ酸が豊富
ナッツの風味が特徴です。
普通小麦の栄養が小麦表皮にあるのに対し、スペルト小麦は内部にあるので、製粉過程において栄養が残る。
アレルギーの方が食しても85%ー90%の方が反応出ていないという結果がある。
ただし、すべての人に当てはまるわけでない。

などなど、スペルト小麦の教科書などからの引用です。

















by orangeleaf-an | 2015-03-11 18:55 | その他 | Comments(0)
ILLUMINATION by SEIJI KUWABARA
Artにふれた日曜日の午後

a0196251_16541586.jpg

バンクーバーに戻ってきてFamily Dayの本日(9日)で丸1週間経過し時差ぼけも完治です(^-^)

天気予報では雨模様だったのが、
朝の数時間は晴れ間も出たこちら、久しぶりに主人について近くの公園の周りをぐるりと走ってきました🎶
気温も10度以上はあったのかしら?清々しく気持ちよかったです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..



さて、アートな時間を過ごしたのは昨日の午後
Visual Spaceにて開催中の『ILLUMINATION 照』を見にいってきました。
Designerの桑原誠司さんによるLight and Shadow, Function and Artと題されたエキシビジョンです。


a0196251_16420977.jpg


その名の通り、光と影をあかりと木で表現しているように思いました。
あかりも物により「明かり、灯火、照」であったり、木も温もりを放ち、支えと引き立て役としての影の役目をしているかのように感じました。
光と影・・・表裏一体
影があるからこそ光が輝き、目に映る。
共にあるものなのでしょうね。


こちらの椅子、一目惚れしてしまいました♡



a0196251_16364083.jpg



似合うお家であれば、ぜひ我が家に欲しいと望むところですが・・・。
すわり心地も良くって、ずーっと座っていたいくらいでした(*^^*)



中央に置かれているオブジェのようなベンチ
優しげな木目にブルーのライトが光を放ち、ダイナミックな佇まい


a0196251_16361325.jpg


奥にあるのは人型の灯りです。
ふわっと包まれるような柔らかな空間


a0196251_16362486.jpg




強い光を放ち、その存在感を示していながらも優しや温かさ、脆さも見え隠れする。
意思をもっているかのような素晴らしい作品の数々でした。



a0196251_16365830.jpg




a0196251_16365046.jpg







a0196251_16370744.jpg




ギャラリー自体も白で統一され素敵な空間なのですが、今回一歩足を踏み入れ感じたのは、
以前から其処に存在していたように馴染み、完璧なSpaceになっていたことです。



こちらの展示は22日の日曜日まで開催です。
光と影がテーマのこちら 対極にあるようであり、共に在り、なくては成り立たない存在
今月はバレンタインデー、大切な人と見に行かれてはどうでしょう〜🎶


a0196251_16415356.jpg









by orangeleaf-an | 2015-02-09 20:17 | その他 | Comments(0)
小豆茶と生姜湿布 
小豆茶と生姜湿布


a0196251_08024715.jpg


先日、マクロビオテックの講師(Ki miracle)をしている友人が遊びにきてくれました。

シアトル大学の心理学を優等で卒業し、MBAも取得。カナダ、バンクーバーに於いてはマクロビオティックのコンサルタントとスピリチュアルカウンセラーをされています。
私とは頭の良さが全然違うのですが、大阪人らしくユーモア溢れ、気さくで周りを明るくさせる人柄で沢山の方から信頼及び支持されている素敵な女性です♪

彼女から
マクロビに興味がなかった話、そして、ハワイ島でマクロビに出会った事。
マクロビの一人者である故 久司道夫氏のスクールにてコースを修了し、インストラクターとして活躍されるまでのこと。


お互いに料理に興味があるということもあり、話が尽きず気がつけば夕方。
その彼女、私の首の湿疹に気付きながらも私が言うまでは一切触れずにいてくれました。
そういう心配りも有難かったです。

彼女に湿疹の話をするとマクロビでいう陰陽のお話をしてくれ、今の私に出来ることを教えてくれました。
それが、生姜湿布と黒豆茶(小豆茶)
黒豆が無かったので同じような効果があるという小豆茶を代わりに教えてもらいました( ´ ▽ ` )ノ



♪小豆茶♪

<材料>
小豆 1/4カップ、 お水 2カップ、 昆布3cm角一枚

鍋にさっと洗った小豆とお水、昆布をいれ火にかけます。
↑(蓋をしない)
煮立ったら、火を弱火にして蓋をして35分煮出します。
漉して、温かいうちに小さめの湯呑みに一杯のみます。
または、濃いめに煮出して大さじ2杯程度


残った小豆はスープにしたり、サラダにしたりと使えるようです。
私は玄米と一緒に煮出した昆布も入れて炊いています。美味しいです♪


~小豆茶について~
豆の形が腎臓と似ていることから腎臓によいとされ
「冷え症」や「むくみ」などの改善によいようです^^



♬生姜湿布♬

一片の生姜を摩り下ろします。それをお茶パックにいれます。
大きめのお鍋(タオルが入る位)に水を入れ、生姜入りお茶パックを入れ火にかけます。
指を入れて、1、2、3熱っっていう位になったらタオルを入れて絞ります。

熱いので絞る時は火傷にご注意ください。
絞ったタオルを腰や首筋、腎臓にあてます。
冷め防止のために当てたタオルの上に乾いたタオルを乗せます。
冷めてきたら、再びお湯につけ、2~3回するとよいようです。

生姜湿布、調べて見ると万能に良いようですが、
効きすぎるので使用に注意が必要らしいです。



つづき・・・
by orangeleaf-an | 2014-12-29 08:25 | その他 | Comments(0)
夏のBBQパーティ/行ってみたいなSunshine Coast
処暑も過ぎ
(暑さもそろそろ収まってくる時期)
あと数日で8月も終わりになりそうです。


a0196251_02331402.jpg



子供たちにとっては、だんだん憂鬱になってくるころでしょうか。。。
こちらバンクーバーに関していえば、
9月から学校が始まるのか、どうか?と懸念されるご両親の多いことだと思います。(ストの為)





a0196251_02313896.jpg




夏も終盤を迎えてきたのかな~っと思うと
8月の初旬に友人宅で開かれたBBQパーティが懐かしく感じるようになりました。





a0196251_02324823.jpg






a0196251_02381611.jpg



a0196251_02322826.jpg




カラってしているので、お外でいただくお料理は格別に美味しかったです♪
ご馳走がテーブルに並ぶと、その美味しそうな匂いにつられ蜜蜂もぶーーんぶーーんとお皿の上を飛んで離れません(苦笑)




a0196251_02315113.jpg





みんなで持ち寄ってのポットラックのパーティ(^-^)
いろんな物をいただけるのが醍醐味ですね~♪





a0196251_02375397.jpg




a0196251_02314465.jpg





私はというと、ハード系のクランベリーパンと作りたかった”ダックワーズ・ココ”♡





a0196251_02302703.jpg




a0196251_02313303.jpg




前回、ベリー系で作ったのよりも甘く感じてしまったのは、パインの甘さによるものなのかしら・・・。
その時のフルーツの甘さに応じて、糖分を少し調節したほうがよさそうです。
でも、美味しかった~~♪




この夏の最後にもう一度、おさらいの意味を含めてダックワーズのケーキを作ろうかな(^-^)


a0196251_02320683.jpg



今週末はロング ウィークエンドですね。
どこかに行かれますか?
私の友人は先日Sunshine Coastへ行って潮干狩りを楽しんできてました^^
あさりにムール貝・・・。ふんだんに取ってきたようです。

west Van からSunshine Coast(Horseshoe Bay -Langdale)までフェリーで40分
トレイルもあり、色々と遊べそう~♪行ってみたいです(*^^)

お天気が微妙なところかもしれませんが、Have a wonderful weekends!!















by orangeleaf-an | 2014-08-28 01:22 | その他 | Comments(0)
Fujiyaさんでお買いもの♪
夏の匂い
で思いだすのが蚊取り線香


a0196251_07445282.jpg




そして、アイスクリーム



a0196251_07403615.jpg




気が付けばお盆も過ぎ
後少しで二十四節気でいうところの処暑(23日)



a0196251_07401582.jpg



暑さもそろそろ収まってくる時期
日本はまだまだ夏真っ盛りでしょうが、こちらに至っては時おり秋の気配の風を感じたり・・・。



そんな週末(16日)Fujiyaさんにお買い物にいくと
日本人農家さんのお野菜が入荷してました^^
ほぼ無農薬で作られているという、美味しいお野菜たち
これから、ちょくちょく入荷するとの情報を得て嬉しい限りです♪



其れを聞き、買ったのは牛蒡、にんにく、蕪
ゴボウもニンニクもは香りが強くて美味しいです(^-^)



他に私がふじやさんで購入するものというと・・・
お酢などの調味料
以前は日本から運んでいましたが、今はこちらで調達しています。
試しに買ってみた
マルシマの醤の香り 有機しょうゆ 
 美味しかったです♪
チョーコーのお醤油も淡口、濃口とあり、わざわざ日本から買ってこないでもいいじゃない><
って思った次第です。


お酢でいうと、
そうそう”ちどり酢”入荷してましたよ♪
三ッ判 山吹 酒粕酢も美味しかったですよ。ただ最近は見かけないのが悲しいですが・・・。


そんなこんなの私のフジヤさん情報です。



by orangeleaf-an | 2014-08-20 07:52 | その他 | Comments(0)
White Rock でHappy Canada Day!!  
真夏日に見舞われた7月1日
この日はカナダ連邦が成立して147周年


a0196251_23144560.jpg


あちらこちらでお祝イベントが催され大勢の方達で賑わっていたことでしょう♪
私はというと、ホワイトロックで開催されたCanada Day ROCKの10kレースの応援に行ってました。




a0196251_23150859.jpg


完走した後は、爽快な笑顔でカナダの朝食?パンケーキ&ソーセージにHappy Canada Dayのケーキが振舞われ、
日差しの中みなさん美味しそうに食べていました。



a0196251_23150108.jpg


 
我が主人も友人たちも同じくパクパクと・・・(^-^)
10キロを40分足らずで戻ってくるんだもの、カロリー消費も半端じゃないでしょうし、お腹も空くっていうものですね。


。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

さて、Lunchですが、
この辺り、Fish & Chipsのお店がずら~っと並んでおります。
が、そこには行かずUlis Restaurantへ (*^.^*)



a0196251_23130485.jpg


Germanらしいけど・・・



a0196251_03450423.jpg

ガっツリ

a0196251_03443657.jpg

スタイルね^^

a0196251_03451898.jpg


お腹もいっぱいになった後は散歩


a0196251_23131839.jpg


炎天下の突き刺すような日差しの中を歩いているとジリジリと焼けていく気配。。。


a0196251_23163452.jpg



a0196251_23133954.jpg





湿気がない分マシと言えばマシなんでしょうが・・・。





a0196251_23145200.jpg



ビーチにも辺り一面、人・ひと・人・・・。



a0196251_23135150.jpg




a0196251_23131131.jpg


子供達は楽しそうにジャンプ


a0196251_23133184.jpg


ざっぶ~ん


a0196251_23132525.jpg



みんなが胸にカナダを思い、大切に過ごしているかのよう・・・。

夜は自宅近くのParkから花火が上がり(夜の10時から)
一足早い真夏を感じた夜でもありました☆




















by orangeleaf-an | 2014-07-02 06:55 | その他 | Comments(4)
MARIKO ANDO Etching Print & Drawing Exhibition


a0196251_11113202.jpg


Vancouver SUN RUN
10キロレースが開催された4月最後の日曜日

今年もレジスターして参加してきましたが、リタイア。。。
昨年から負傷中の足首が再び「ちょっと、ちょっと、痛んできてますよー」っと声をあげだしたのが、レース10日程まえ。
無理せず程ほどにしてきたつもりでしたが、スタート直後からジリジリ違和感、そして痛さが。。。
それでも、せめて5キロは!って思いで6キロまで走り、辞めました。
心残りの午前中になりましたが、午後は版画家 Mariko Andoさんの個展に赴き、晴れやかな気分の午後を過ごしてまいりました♫





a0196251_11125966.jpg







場所はVisual Space




a0196251_11120004.jpg






a0196251_11111710.jpg






版画

a0196251_11132493.jpg



名前は知っているけれど、縁がなかったもの。
それが、真理子さんと出会い、身近に♫
見ていくほどに、その熟練がなせる業など驚嘆です。


真理子さんの版画というと、先ず一番に思うのがウサギと不思議の国
ミステリアスでストーリーのある作品の数々
線の陰影も全てが計算されつくされている!と素人の私が思うほどにどの作品も繊細で細かく素晴らしい。








a0196251_11332431.jpg







a0196251_11174111.jpg





今回はDrawingの作品も多々あり、また版画とは違った感じで新鮮でした。
こちらは一点のみのもの。



a0196251_11121679.jpg







a0196251_11122099.jpg







a0196251_11115161.jpg







a0196251_11113618.jpg







a0196251_11114685.jpg
左上のタイトルがOne of Love ♡ 素敵でしょ♪


どのDrawingもストーリーがあるように見れ、何を思い描いたのかな?テーマは?と
聞きたかったくらいでした。




そうそう! そしてこの日はTea Party & ギタリストのYuji Nakajimaさんによるライブがありました。




a0196251_11112883.jpg



a0196251_11114217.jpg
ギターの奏でる音を聞きながら、ワイン片手にドラジェやイチゴ、チーズ、
そして、会話を楽しむ人々でした♪

a0196251_11344290.jpg


a0196251_11123471.jpg



a0196251_11325020.jpg



a0196251_11133068.jpg

プレゼントにと持参でいらした
真理子さんの知人のお手製キッシュ
美味しかったです♪



次回は来年?それとも今年?
またまた、楽しみにしていま~す(*^^)






by orangeleaf-an | 2014-05-01 20:00 | その他 | Comments(0)