夏に合うね、コリアンダー
coriander


日本ではパクチーでよく知られている独特な匂いが特徴のハーブ(別名;パクチー、シラントロ)

好きな人と苦手な人、好みがはっきり分かれるのも面白い香草


a0196251_07362150.jpg



各言う私も以前は苦手「入ってないと美味しいのに~」でしたが、カナダに住むようになり「これがあるから美味しいのよね♡」って変わりました。我が家は和食が常ですので、最近は何にでも合わすようになり、意外に何にでも合うのね!って新しい発見などもあり楽しんでおります♫


「梅」を一緒に合わすと苦手とするかたにも「あれ!いける。。。」ってなりますよ☆*:.

胡麻酢和え、鶏肉などの煮込み(お醤油味)に添えてもok←さっぱりします。

キャベツと塩昆布の和えものに加えても美味ですよ。

サラダには何でも合います。

今ならコーン、ビーンズ(枝豆でも)トマト、きゅうりなどの夏野菜と一緒にオリーブオイルと塩、レモン、そこに、ほ〜んの少しのhoney(⇦入れなくてもok)だけであっさり和えても♡



さて、栄養について調べてみたので少しご紹介


匂いのきついお野菜って栄養価も高いですよね。

これも同じく食べない手はないってほどに体によい食材’です。


⭐︎ビタミンが豊富⭐︎

ビタミンB1,B2ビタミンC、E、βカロチン

それらは、疲労回復、皮膚や粘膜の維持、免疫力を高め抵抗力をつける、コラーゲン生成、美肌、抗酸化作用などの働きをします。


⭐︎ミネラルはカルシウム、マグネシウム、リン、鉄、カリウムなど


⭐︎デトックス効果⭐︎

有害物質、活性酸素、ストレス、体内に蓄積された毒素や出来た老廃物の除去


血行やリンパの流れをよくして代謝を上げる

 疲労感やダルさがなくなる。

 肌ツヤがよくなる

 アンチエイジング(肌の老化防止)

がん、糖尿病、高血圧、動脈硬化にもよい


⭐︎ゲラニオール(香りの成分)⭐︎

胃腸の調子を整えたり、消化促進

ストレス性の胃痛、胃もたれ解消に効果的

便秘にも良いようです。


葉の部分より茎の部分の方が香りがたちます。

茎も一緒に召し上がってくださいね。


包丁でザクザクもよいのですが、たまには手でちぎってみるのもいいですよ。










by orangeleaf-an | 2016-08-12 08:07 | お料理 | Comments(0)
<< クロワッサン in San F... Summer fast10k ... >>