小正月 初釜とマクロビオティック
小豆粥に餅花
a0196251_13391085.jpg


餅花は、柳、みずき、えのきなどの枝に、紅白の小さな餅をつけて飾る小正月のお飾り。
神棚や玄関の近くに飾り五穀豊穣を祈願する意味があるようです。

ただいま帰省中の私、戻ってきてからの寒さに辟易しております。
昨年の写真を見ると服装からしてそんなに寒そうではないのに、今年は寒い><
バンクーバーの方がなんぼも過ごしやすいですね。

帰国日前日は知人の招待で日系ヘリテージセンター内で行われた茶道クラブ(裏千家)の初釜に参加してきました。
a0196251_06195113.jpg
お釜から聞こえてくる「しゅうしゅう~」というお湯の音

整然清らかなピンと張りつめた中にも和やかで温かな席

見て美しく、口にして笑みがこぼれる美味しい点心

新春を祝うお菓子(花びら餅)←裏千家


a0196251_06200007.jpg



a0196251_06200333.jpg



a0196251_06194654.jpg



a0196251_06195650.jpg


a0196251_06202587.jpg



a0196251_06200333.jpg



と、日常から離れた空間を堪能させていただきました。
表しか知らなかった私にとって裏千家さんのお手前は華やかな印象を与え興味深かったです^^
↑の花びら餅も然り・・・表千家は常磐饅頭(薯蕷饅頭)


日系センターでは、これからも茶道のワークショップの開催されますよ~♪
表千家、裏千家と両方あります^^


こういう日本のお料理、本当に美味しいです。
悲しいかな・・・最近の日本の食生活を見ていると、添加物の大国、
ファーストフード系のお店の多いことに加え食の欧米化に驚いてしまいます。
それに引き換え北米(特に西側、LA,サンフラン、バンクーバー等)は
ベジタリアン、ビーガンなどの方も多くマクロビ、ローフードと健康志向であります。


マクロビオティックス
興味を持ち始めたものの、知識もなく「なんちゃって~」で作ったりしていましたが、久司先生(マクロビの一人者)に師事された方と出会い色々なお話を聞いていると、その面白さに学んでみたい!って気になり、早速、先生の本を読んでいるところです(^-^)

でも、本より直接習う方が好きな私♪
バンクーバーに戻ったら、知人の開催する教室Ki Miracleに参加する予定です♪

その、お教室ですが、今月の26日にベーシックコースの第一回があります。
陰と陽のお話、理論に基づいた考え きっと色々「なるほど!」って思うこと満載の教室になりそうです。




by orangeleaf-an | 2014-01-18 06:53 | 教室 | Comments(2)
Commented by しっぽ at 2014-01-20 07:58 x
おっ!日本帰国中なのね、楽しんでね。
茶道ってやった事が無いから分かんないけど表と裏ってやっぱり違いがあるのね。和の写真ってやっぱり落ち着くわ〜。
今年もよろしくね♪
Commented by orangeleaf-an at 2014-01-21 08:26
>しっぽさん♪
そうなの~。只今、帰国真っ最中でございます^^
私も今回初めてお裏さんのお点前を拝見して「へぇ~~」って思いました。なんかね、華麗というか女性らしいって思ったかな。表はどちらかというと手数がすくないっていうか、男らしいって感じなのかな。

和っていいよね~~。最近とくに思うようになってきた私でございます(笑)
<< 安藤真理子 銅版画展  初焼きカンパとFig&Date... >>